全国5万人が受講している「サイタ」

Mac使い方教室・初心者講座

Mac使い方教室・初心者講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格Mac使い方教室愛知 簡単Macスクール スクールブログ マックとPho...

マックとPhotoshopとIllustrator

こんばんは。マック講師の松森です。

3Dについてブログで書いてきましたが、マックにとっては2Dのほうが重要かもしれません。
マックはアドビのPhotoshopとIllustratorと共に繁栄してきたと言っても過言ではないです。繁栄と言ってもパソコンシュア全体で10%以下なので全然繁栄していませんが…

マックの直感的な使用感が物を創造する世界中のクリエーターたちに昔から支持されてきたのは事実です。そうした土台があったからこそPhotoshopとIllustratorが定着したと思いますし、こうした優れたソフトが対応していることがマックが使い続けられている理由の一つだと思います。

最近アドビからCreative Cloudの2015年版が出ました。僕はCreative Cloudの前のバージョンのCreative Siteというシリーズを持っています。Creative Siteはパッケージを店頭で購入しましたが、Creative Cloudはリースのように月々の使用料を払って常に新しいソフトを使用できると言う点が違います。Creative Cloud、Creative Site共にそれぞれバージョンがありますが、当然のことながら新しいバージョンのほうが機能が増えています。ただ基本的に新しいバージョンの機能の表現が古いバージョンで再現出来ないかというと、大きな意味でそれは違います。出来ますが大変手間や時間がかかったりします。

バージョンの違いで注意しなければ保存形式です。Photoshopの場合はそれほど関係はないですが、Illustratorではバージョンが違うと基本開きません。開きませんと書くと語弊がありますが、何かしらの支障が出ます。ですので注意しなければならないのは、バージョンが違うIllustratorで同じファイルを使用する場合は、低いバージョンで保存したほうがいいです。ただ低いバージョンで保存すると高いバージョン作った効果をアピアランスで編集できなくなる場合がありますので、それも注意が必要です。

私はPhotoshopとIllustratorのレッスンも開講いたしましたので、詳しくはそちらを受講していただけると詳しくお教え致します。是非とも宜しくお願い致します。

 

(2015年6月23日(火) 10:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

デザイン畑で技術を磨いたコーチ。基本の使い方~各種ソフトの楽しみ方まで

簡単Macスクール
松森健 (Mac)

西岡崎・安城・三河安城・東刈谷・刈谷・矢作橋・宇頭・新安城・牛田・知立・北安城・南安...

ブログ記事 ページ先頭へ