サイタパソコン教室・IT資格パソコン(Mac)使い方教室大阪 SWD Macの使い方教室 スクールブログ タイピングの上...

タイピングの上達法

よくレッスンしている時にどのようにすればキーボードの入力(タイピング)が早くなりますか?と尋ねられます。

残念ながら『慣れ』しかありません。
一般的なホームポジションを基に自分の型を作って「入力に慣れる」しかないのです。
これにはできるだけ(短時間でも)毎日触ることが大事です。

また、入力が速い人はキーボードの配置を完璧に暗記していることは稀です。
慣れているので感覚でそのキーを押すことができるようになります。

白紙の紙にキーボードの配置を書いてくださいと差し出されても僕は書けません(笑)

では、慣れるまでにどのような操作を行えばいいのか?
タイピング練習ソフトを使う!?

もちろんそれでもいいのですが、もっと簡単にできる練習方法をレッスンでお話ししています。

ちなみに、MacもWindowsも文字のキーの配置は同じです。
特殊キーがそれぞれ異なるくらいです。

 

(2015年5月5日(火) 20:17)

前の記事

次の記事

新着記事

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ただいま諸事情により体験レッスンの申し込みは 下記スクールで統一して受付を行っております。 <font size=5><a href="https://cyta.jp/iphone/s/swdiphone/">SWD iPhone教室</a...

このたびApple認定Apple Teacherに認定されました。 Apple Teacherとは、指導と学習にApple製品を組み込んでいる教育者を支援し、その成果をたたえるための無料のプロフェッショナルラーニングプログラムです。 Apple製のiMovie、GarageBand...

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ただいま諸事情により体験レッスンの申し込みは 下記スクールで統一して受付を行っております。 <font size=5><a href="https://cyta.jp/iphone/s/swdiphone/">SWD iPhone教室</a...

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ただいま諸事情により体験レッスン受付は下記iPhone教室のみで行っております。 コースは異なりますが、 <font size=5>WordやExcel・PowerPoint    (Mac・Windows両対応)レッスン</font> ...

ブログをご覧いただきありがとうございます。 ただいま諸事情により体験レッスンの申し込みは 下記スクールで統一して受付を行っております。 <font size=5><a href="https://cyta.jp/iphone/s/swdiphone/">SWD iPhone教室</a...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、パソコン(Mac)使い方レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ