サイタパソコン教室・IT資格パソコン(Mac)使い方教室愛知 簡単Macスクール スクールブログ マックの拡張性...

マックの拡張性(カスタマイズ)

こんばんは。マック講師の松森です。

前のブログにPowerBook1400というパソコンを買ったと書きましたが、このパソコンはノートにもかかわらずかなりの拡張性があったのを思い出しました。

HDやメモリの交換などは当たり前、バッテリーとCD-Rドライブ(まだDVDではなかったと思います)もカセット式だったので、これに対応したのFDドライブやMOドライブ(昔はMOというFDの親玉みたいなディスクがメジャーな時期もありました)がサードパーティから売られていて自分の好きなように交換できたんです。

例えばバッテリーを2つ付けて外出先で使用を長持ちさせたりとか、CD-RとMOを付けてデスクトップの代わりにメインで使用したりと、色々な使い方ができました。
極めつけはなんとCPU自体が交換できたんですよ。PCの方ではジャンパーピンを変更してクロックをアップさせるという方法が主流でしたが、マックではCPU自体を交換して安全に高速化していました。とにかく色々カスタマイズできたものです。

今ではHDかメモリを変えるぐらいしか出来ません。新しいMac miniではMacBookAir同様メモリも交換できなくなってしまって寂しい限りです。
最近マックを始めた方はこれが普通だと思うかもしれませんが、昔はどのマックでも拡張性というかカスタマイズできたんですよ。

まあパソコンにかぎらず車であったりバイクであったり、最近だと携帯カバーをデコレートしたりと、所有物を自分仕様にカスタマイズすることが所有欲の本当の目的だと思っています。なので最近のマックに所有する満足感を得られないのはこういうところが原因かもしれません。

そうそう、パソコンのカスタマイズは自己責任でお願いしますよ。それが原因で壊れても誰も責任とってくれませんからね。

マックの拡張性(カスタマイズ)

(2015年1月9日(金) 22:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

デザイン畑で技術を磨いたコーチ。基本の使い方~各種ソフトの楽しみ方まで

新着記事

こんばんは。マック講師の松森です。 もうすぐ新iPhoneが発表されます。いや、多分発表されると思います。同時にマックもいくつか発表されるのではないでしょうか。 最近は性能がどんどん上がってきて操作にストレスなく便利になりました。ですが最近のマック、以前よりちょっと高くないですか?少し...

こんばんは。マック講師の松森です。 3Dについてブログで書いてきましたが、マックにとっては2Dのほうが重要かもしれません。 マックはアドビのPhotoshopとIllustratorと共に繁栄してきたと言っても過言ではないです。繁栄と言ってもパソコンシュア全体で10%以下なので全然繁栄...

こんばんは。マック講師の松森です。 日本ではマックで有名な(マックよりiPhoneやiPadですが)Appleですが、海外ではどうなんでしょうか?皆さん興味ありますよね?無い方もお付き合い下さい。(海外と言っても主にアジア、ヨーロッパで、私が知っている範囲ですので他の地域では違うと思いま...

こんばんは。マック講師の松森です。 前回3Dについて触れましたが、書き方、説明が乱暴でした。 3Dについて簡単に整理します。まず3Dの種類を大きく分けると、CGかCADか、この2つに分かれます。 CGはComputer Graphicsの略です。主に映画だったりアニメだったり、そ...

こんばんは。マック講師の松森です。 3D、と言うと何を思い浮かべますでしょうか。今ですと映画、アニメ、ゲームなんかを思い浮かべます。最近のものだと3Dプリンターなんかもそうです。 ではそれらの元となる3Dのデータは何で作るのでしょうか。正直言って今も昔も3DとなるとメインはWindow...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、パソコン(Mac)使い方レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ