全国5万人が受講している「サイタ」

Mac使い方教室・初心者講座

Mac使い方教室・初心者講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格Mac使い方教室愛知 簡単Macスクール スクールブログ とうとう初マッ...

とうとう初マックを買う!が、しかし…2

こんばんは。マック講師の松森です。

とうとう初マックを買いましたが、仕事には使えないというオチでした。
しかも、そのマックを買うために家のPCを売ったので、家にはPowerBookが一台寂しく置いてありました。

面白いことにモニターがモノクロでも印刷はカラーで出来るんですよ(当たり前か)。
モノクロモニターも256階調なので、慣れてくるとなんとなく赤だとか、青だとかわかるようになりました。ですのでインターネットもなんとかすることが出来ました。

そんなこんなで使えないマックを使う日々を過ごしていたのですが、研修で東京に3ヶ月ほど滞在する事になって、当然マックを持って行きました。
この時ばかりはノート(厚みは名実共にブックで、5cmぐらいありました)を買ってよかった、と思いました。

研修中、他のパソコンユーザー10名弱とパソコンを見せ合おうということになって、モノクロという負い目があったのですがマック所有者なので張り切って見せました。

思った通りマックは僕一人でしたが、モノクロモニターと本のような厚みの本体が非常に時代遅れな感じがして、それに比べてPCのノートは薄くて、モニターも大きくフルカラー、USBが付いているだとか、色々自慢され、最後に今でも覚えているのですが「これがX Windowだよ!」の一言に撃沈されました。本来なら「これがマックだよ!」と僕が言うはずだったのですが…

X WindowとはUNIX系のシステムで、それ以上のことはよく知りません。

な〜んか悔しいので、その週末秋葉原に行きました。

 

(2014年11月28日(金) 19:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

デザイン畑で技術を磨いたコーチ。基本の使い方~各種ソフトの楽しみ方まで

簡単Macスクール
松森健 (Mac)

西岡崎・安城・三河安城・東刈谷・刈谷・矢作橋・宇頭・新安城・牛田・知立・北安城・南安...

ブログ記事 ページ先頭へ