全国5万人が受講している「サイタ」

Mac使い方教室・初心者講座

Mac使い方教室・初心者講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格Mac使い方教室愛知 簡単Macスクール スクールブログ 初めてのマック...

初めてのマックでの仕事2

こんばんは。マック講師の松森です。

昔のマックの欠点は「爆弾」がよく出てしまうことでした。

負荷がかかる作業を行うと連発することもよくありました。
その度に再起動です(涙)

一番悲しかったのは半日作業を行って、終わったから保存しよう!としたら「爆弾」が出てしまって、半日分の作業がパーになってしまったことです。

そこでショートカットは非常に有効でした。

ショートカットとは、例えば作業中に「上書き保存」するには、カーソルでいちいちメニューバーから「上書き保存」を選ぶのは手間ですよね。その行為をキーボードから「command+S」を押すと「上書き保存」されるという仕組みです。
ショートカットを覚えると作業が効率的で、流れを中断しなくてもいいんです。

Appleは昔からユーザビリティを非常に深く考えていたそうです。僕がマックが使い易いと思うところは、このユーザビリティが特化しているところでしょうか。GUI(グラフィックユーザーインターフェイス)もユーザビリティを意識したデザインや視覚効果になっているところに好感が持てます。

「爆弾」によって辛い経験を何度もしたので、常に「command+S」を意識するようになりました。
今は「爆弾」なんて出ませんが、皆さんも作業中は「command+S」を意識したほうがいいですよ。

 

(2014年10月21日(火) 21:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

デザイン畑で技術を磨いたコーチ。基本の使い方~各種ソフトの楽しみ方まで

簡単Macスクール
松森健 (Mac)

西岡崎・安城・三河安城・東刈谷・刈谷・矢作橋・宇頭・新安城・牛田・知立・北安城・南安...

ブログ記事 ページ先頭へ