全国5万人が受講している「サイタ」

Mac使い方教室・初心者講座

Mac使い方教室・初心者講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格Mac使い方教室大阪 SWD Macの使い方教室 スクールブログ iMovieの...

iMovieの参考書

この1ヶ月でMacの最新バージョンのアプリに対応する書籍が数多く出版されているのを目にしました。

昨年末のOS X Mavericks(10.9)リリースでアップデートされたApple純正アプリはMacとiOS端末(iPhone/iPad)共通で操作できるよう設計し直されました。
それまでの使い勝手が変更されたので賛否はありますが、互換性が高まったことはこれからの進化を期待すると大きなものだと思います。

どの書籍もMac版とiOS版(iPhone/iPad)の使い方が1冊にまとめられているのが特徴です。


今回は初心者向け動画編集アプリ『iMovie』の参考書籍をおすすめアイテムとして紹介させていただきました。


iMovieは手軽に様々な効果を適用して動画編集することが可能なアプリです。

iOS版アプリでもMac版とほとんど同じアレンジができますので、iPhoneやiPadを持っていれば撮った動画を手軽に編集できます。


ちなみにiOS版のiMovieアプリは通常500円しますが、
2013年9月1日以降にアクティベート(新品にて利用開始)した条件を満たすiOS 7対応デバイスで、
iOS 7にアップデートしていれば無料でダウンロードできます。


アプリの使い方を覚えて、撮影した動画をアレンジしてみてください。


残念ながらこのブログは動画をのせることができませんので、YouTubeに編集した動画をアップロードしてみました。ご覧ください。

iPhoneで撮影し、iMovieで編集→アップロードとiPhoneのみで操作を完結しています。

様々な効果があるのを見ていただくために、意味のないスローモーションや小画面(ワイプ)を適用しているのでゴチャゴチャしている感は否めません。ご了承ください。

iPhoneに入っている音楽を編集してバックミュージックとして流すことも可能です。
ただ、著作権が絡みますので音声は無音となっております!

 

(2014年3月17日(月) 11:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・初級者向け講習会の先生。購入の相談~意外なMacの活かし方まで

SWD Macの使い方教室
澤田博明 (Mac)

新大阪・梅田/大阪・芦屋・住吉・三ノ宮・天王寺・京橋・海老江・宝塚・難波・武庫之荘・...

ブログ記事 ページ先頭へ