全国5万人が受講している「サイタ」

Mac使い方教室・初心者講座

Mac使い方教室・初心者講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格Mac使い方教室神奈川 ゲンさんのMac講座 スクールブログ デザインの鉄則...

デザインの鉄則 その1:過ぎたるは及ばざるがごとし!

ギターなどの楽器演奏には(突然音楽の話になって…すみません!)『早弾き』という言葉があります。いかに早い演奏をするか…いかに多くの音で埋めるか…ということです。

しかし反対に(この場合はジャズなのですが)超有名な“マイルス・デイビス“というトランぺッターとか“セロニアス・モンク”というピアニストの場合、彼らは「いかに少ない音で表現するか…」つまり、上記の「早弾き」とは正反対の演奏を目指していました(この二人はジャズの世界では巨人といわれています!)。

ちなみに、その少ない音で表現する…とはどんな演奏なのか?と疑問に思われた方は、YouTubeなどでキーワード「マイルスデイビス ラウンドミッドナイト」と検索してみてください。下に表示してありますジャケットの演奏がとても良いです。『真夜中頃('Round Midnight)』の雰囲気がよく出ていますよね!?

以上は音楽の場合ですが、同じことがデザイン(ヴィジュアル、視覚)でも言えます。

あまり多くの要素を盛り込むより、少ない材料で画面構成をするのも一つの手です。

早い話が…『シンプル イズ ベスト』!!

※上記はイラストレータースクールへの投稿内容ですが、Macスクールにも参考になりますので、転載いたします。

デザインの鉄則 その1:過ぎたるは及ばざるがごとし!

(2013年10月10日(木) 23:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

初代Macにも触れた達人!現役デザイナーがゼロからレクチャー

ゲンさんのMac講座
原辰弥 (Mac)

横浜・桜木町・戸部・天王町・新高島・みなとみらい

ブログ記事 ページ先頭へ