安部真純コーチの
作詞レッスンをサイタで受講しよう!

作詞レッスン人気の秘密

このサイトについて(はじめての方へ)

サイタ音楽教室作詞教室 東京 思いを言葉に 楽しく書く作詞講座

バンドやソロで活動中。たった1人に向けて、思いを書くことからスタート
思いを言葉に 楽しく書く作詞講座

安部 真純 先生のプロフィール (作詞)

  • 初心者歓迎 初心者歓迎
  • 月1回〜 月1回〜
  • 個人レッスン 個人レッスン

初めてギターを触ったのは、中学1年の11月。
学校の人気者が教室にアコギを持ち込んできたのを見て、
「カッコいい!!」
と思い、父に頼み込んでモーリスのアコギを買ってもらったのが始まり。

生まれ和歌山、育ちは静岡。
商業高校卒業と同時に、音楽の専門学校に通うため上京。
中学、高校時代から地元の駅前での路上ライブを始める。

路上ライブでは、
立ち止まってくれる人達との刹那的な出会いに楽しさを感じたり、
時にはちょっぴりお説教されたりと、
学校では学べないようなことを社会に学ぶ
その頃から作詞作曲を始める。

上京後、音楽の専門学校で出会った友達と2人組の弾き語りユニットを結成。
都内、横浜を中心にライブ活動をしながら、自分たちでCDを作って販売。

数年前からソロでの活動が増え、
弾き語りで都内のライブバー、ライブハウスなどに出演。
女性ボーカルの方のサポートギターも経験。

また、
YouTubeにカバー曲やオリジナル曲の弾き語り動画を投稿しつつ、
音楽仲間と共に不定期でネットラジオを配信中。

バンドでのサポートギターや、
全員がボーカルをとるようなスリーピースバンドにもギターボーカルとして挑戦中。

...もっと見る

体験レッスン時の持ち物


貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円) スタジオとは?

安部真純先生から一言

100人に向けて書かれた言葉より、『たった一人のあなた』に向けて書く言葉。


「作詞って、なんだかよくわからない」
「良い歌詞なんて、自分には書けない」
「書いてみても、なんか日記のようになってしまう」

こんな風に感じたこと、ありませんか?

作詞というと、
急にハードルが上がってしまって
縁遠いもののように思えてくるかもしれませんね。

たしかに、
ネットやテレビなどで耳にする歌詞というものは、
ほとんどがアーティスト本人や作詞家の方々が書いているので
特別なように思えることもあります。

でも、作詞で扱っているのは言葉。
そしてJ-POPで使われるのはだいたいが「日本語」。

そう考えると、
なんだかそう遠くない存在のような気がしませんか?

普段から日常的に「日本語」で話していたり、
気持ちや思いなどを「文字」にして伝えたり、
僕たちはそういうことを特別なことと意識してやっていませんよね?

そういう意識を持つだけで、
親近感が湧いて「作詞」という物への抵抗が減るのではないでしょうか。

だから、気軽に始められると思っていただきたいです!

僕が「作詞」をするにあたって意識していることは、

『その詞を届けたい人を一人、しっかりとイメージする』

ということです。

「ありがとう」

と言われるのと、

「安部さん、ありがとう」

と言われた方が、
ちょっと嬉しさが増すことがあります。

作詞もちょっとこれに似たことを意識すると
より相手に伝わるのではないかと考えております。

漠然と、だいたいこんな人に伝われば良いな、
という枠組みだけで書くのも悪いことではないと思っています。

でも、
『この人に届けたい!』
という視点で書く方が、
一人に「深く伝わる」可能性が高いと考えるからです。

その一人に深く伝わる詞であった場合、
その人に近い境遇の人の心にも届く可能性が高いのです。

だから僕は、
できるだけそういった意識を持って詩を書いています。

言葉だけで何かを伝える

「詩」

と違って、
音楽に合わせて何かを伝える

「詞」

を作るので、様々な要素との兼ね合いがあります。
音楽があるから響く言葉の置き方もあります。

だから、難しく考えることなくまずは書いてみることです。

多くの人に何かを伝えたい時も、
しっかりとその中にいる「一人」を見つめる。

技術的なことに縛られることなく、
伝えたいことを書きたいように書いてみる。

それを「伝わる」形にしていくのは、
後からで良いのだと思います。

いい作品は、相手にしっかり届いている作品だと、
僕は思います。

...もっと見る

※その他の開校ジャンル:ギター弾き語り, アコースティックギター

安部真純先生のレッスン詳細

レッスン一回単位で無理なくお支払い。

シンプルな料金体です。

1レッスン受講に必要な総額

60分間の個人レッスン受講料

¥4,900 初回体験 0円

貸し音楽スタジオの利用料実費

1,000円〜2,500円

※サイタご入会金として、8,000円が別途ご負担となります(入会時のみ一度だけ)。ジャンル・講師を変更しても追加料金は発生しません。200種類以上の幅広いレッスンジャンルをお楽しみください。

1レッスン単位で受講できます。だから、気軽に始めやすく、お支払いもクレジットカード・銀行振込み・コンビニ決済など、各種決済方法から自由に選べます。

本格的な音楽スタジオも、ご希望のエリアから選べてとても便利です。※一部講師自宅の会場もあります。

スクール開校日時
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

月曜: 12:00〜22:00
火曜: 10:00〜22:00
水曜: 10:00〜22:00
木曜: 10:00〜22:00
金曜: 8:30〜22:00
土曜: 9:00〜20:00
日曜: 9:00〜20:00

・上記時間以外にも受講可能な場合もあります。どうぞお気軽にお問い合わせください。
・ライブやその他の活動などが不定期に入る場合もありますので、お手数ですが日程はご相談下さい。

新着レッスンノート

安部真純コーチと、実際の生徒さんとのやり取りをご覧下さい。

思いを言葉に 楽しく書く作詞講座

本日は悪天候の中、レッスンお疲れさまでした! 今回のレッスンでは、 ・届けたい人 ・伝えたい思い ・言葉にしていきたいストーリー あたりのお話をお伺いすると共に、 詞の素材として言葉や記憶、気持ちなどを書き出していただきました◎ 具体的な「詞」という形にはまだなっ...

思いを言葉に 楽しく書く作詞講座

本日はレッスンお疲れさまでした! 作詞について、総合的にお話しさせていただきましたね。 少し抽象的な話が多くなってしまって失礼しました!! これまでの作品を見させていただきましたが、構成や字数を意識して作られていることに驚きました! それらの作品については、おそらく曲に乗せ...

人気のエリアで絞り込む

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

作詞初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

このサイトについて

好きな時間に、楽しく個人レッスン。
ピッタリの先生が見つかります。

→はじめての方へ

テレビや雑誌でも話題です

近くの作詞教室

作詞教室・作詞レッスン(安部真純コーチ) ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,900)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法