全国5万人が受講している「サイタ」

作詞教室・レッスン

作詞教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室作詞教室埼玉 想いを言葉に!作詞スクール スクールブログ 【作詞のやりが...

【作詞のやりがい!】・・・「自分の言葉で歌える喜び!」

いつも、ブログを観て頂き、
ありがとうございます(^^)



今日は、
久々の雨で大分寒いですね(゜_゜)


毎日気温の変化も激しいですから☆
体調を崩さないよう、気をつけていきたいですね(^-^)






実は、今日、

私のアーティスト活動の一環として所属させて頂いている

レーベルとの打ち合わせに、都内に行ってきました☆



普段は、

自分でもくもくと作詞・作曲をして、

もくもくと曲アレンジをしているのですが・・・



こうして、

レーベルの人に「客観的」にみて(聴いて)もらうと、

「あぁ、こんな捉え方もあったのか!」

「なるほど!そんな考え方もあったのか!」

などなど・・・



気づきが沢山ありました☆

(・・・当然、レーベルのプロデューサーは経験値も違いますから
当然と言えば当然でしょうか(^_^;))









そんな、

気づきの1日を過ごして、

本日、このブログを書いております(^_^;)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「自分で作った曲を、自分の言葉で歌える」・・・

これって本当に幸せな事だな~、、、ということ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




私も、

以前、作詞・作曲などに

あまり興味がない頃がありまして・・・(^_^;)




でも、

歌うことは好きでしたから、

よく友人とカラオケに言ってました。




その時は、

好きなアーティストの曲を

「なりきって」歌って、

それがすごく楽しくて・・・



ただ、ただ、

歌える楽しさとか、嬉しさを

感じていました。





勿論、

その時の【歌える幸せ】も

あったのですが・・・





私のわがままな欲望と言いますか、、、

「こういう時の、この気持を歌った曲はないかな~」

と、思う部分もありまして(笑)

(歌も「楽しい時」「辛い時」それぞれに歌いたい曲が

ありますよね?)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
「気持をジャストに表現している歌が欲しい!」
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



が、作詞へ挑戦するキッカケでした(^_^;)








・・・まぁ、

当初は、そんな意気込みを持っても、

いざ、書こうとすると、

「何も言葉が浮かばない(笑)」

なんて事もザラでしたが・・・






ある程度、

作詞というものを学んで、

それを初めて形にした時・・・





「これが、オレの曲か・・・(じ~ん・・・)」





と感動したものです(^^)
(いや、大袈裟でなく!)






極端な話、

どんな拙い言葉でも!

どんなに支離滅裂でも!

(あ、でも、ある程度はちゃんとしてないとダメですね(^_^;))




「自分で作った」ものであることに

とても【意義】があるというか・・・






さらに、

それが「メロディ」を得て、

1つの楽曲として仕上がった時。




また、

それをLIVEなどで

お客さんに聴いてもらえる機会を得た時。





なんとも言えない

【満足感】というか【幸せ】を

感じました。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「自分で作った曲を、自分の言葉で歌える」・・・

これって本当に幸せな事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



きっと、

どんなことでも

同じ事が言えると思うのですが。。。




料理にしても、

出来合いのものもおいしいですが、

自分で作ったものは、

何かこう、”特別なもの”であるような気がします。
(この際、上手いかどうかは別にして(笑))





勿論、

【作る】ということは、

「技術」も必要ですし「知識」や「経験」も

大切な要素です。




それらを、

積み重ねることにより

【より良いものが生み出される】




これは、

作詞家にとって、

作曲家にとって、

またシンガーソングライターにとって、

はたまた

アーティストにとって

モノを作る人にとって



生涯かけての命題になるかとは思います。






しかし、

最初の1歩。


~~~~~~~~~~~~
【自分で作ったものへの感動】
~~~~~~~~~~~~



これだけは、

初心者であろうと、プロであろうと、

変わらぬ感動があるように思います。





そして、

その「感動」こそが、

【次のモノ作りのモチベーション】になり

【より良いモノを創る為のベース】になるように

思います。








何でもそうですが、

「感動」できるものがあるって、

良いですよね(^^)






そういう経験から、

いままでモヤモヤしていたものが

「晴れやかになるような・・・」




そんな宝物のような体験だと

私は思います。






そんな事を思いながら、

今日のブログの結びにしたいと

思います。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「自分で作った曲を、自分の言葉で歌える」・・・

これって本当に幸せな事です。(しつこい?(笑))
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




今日も、

最後までブログを観て頂き

ありがとうございました!



また、

更新させて頂きます(^^)



今泉 智貴

【作詞のやりがい!】・・・「自分の言葉で歌える喜び!」【作詞のやりがい!】・・・「自分の言葉で歌える喜び!」【作詞のやりがい!】・・・「自分の言葉で歌える喜び!」

(2015年1月15日(木) 19:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「詩」から「作詞へ」。想いを言葉に、夢の実現のお手伝い!

想いを言葉に!作詞スクール
今泉智貴 (作詞)

新宿・池袋・上野・南浦和・赤羽・浦和・大宮・戸田公園・与野本町・北浦和・蕨・西川口・...

ブログ記事 ページ先頭へ