全国5万人が受講している「サイタ」

作詞教室・レッスン

作詞教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室作詞教室東京 鶴卓也作詞教室 スクールブログ 自分の言葉。

自分の言葉。

こんにちは。

本日は、自分の言葉について、ご説明します。

自分の言葉とは、なんでしょうか。

それは、自分が見て感じたままを、素直に表現する事です。

たとえば、他人が、海の色を見て、青だと答えても、自分にとっては違う色に感じるかもしれませんよね。

心境によっては、濁って感じるかもしれません。

そういう事です。

その時、思ったままを歌詞に生かせば良いのです。

ではでは、本日はこの辺で。

 

(2014年8月3日(日) 21:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロの現役作詞家から習おう!執筆活動もさかん、受賞歴が多数あるので安心

ブログ記事 ページ先頭へ