全国5万人が受講している「サイタ」

作詞教室・レッスン

作詞教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室作詞教室東京 ひらめく!感じる!作詞講座 スクールブログ 『日常』でひら...

『日常』でひらめこう♫

今年もそろそろ終わりですね。

街はイルミネーションやクリスマスツリーが

あちこちでキラキラと輝いて、

思わず足を止めて見入っているひとや、

ニコニコしながら写メを撮ってるひとも。

みなさんも、そんな風にふと出逢ったものに

心奪われたり、何かを思い出すことはありませんか?


こんにちは^ ^

ひらめく!感じる!作詞講座コーチ、Uです。

今日は『日常』にはヒントがいーっぱい溢れてるよ♪っていうお話。


詞・詩を1から書こうとしたとき、

さて、じゃあ何を書けばいいんだろう?

じぶんは今、どんな心境で、何を伝えたいんだろう?

って、

すぐに思い浮かばないことってありますよね。

机に向かってうーん。。と頭で考えていてもペンが

進まない。


そんなときは、思い切って外に出てみませんか?


近所をグルっと歩くだけでもいいです。

いつもの駅までの道でもいいです。

お気に入りのお店に行ってみるのもいいですね^ ^


みなさんが普段歩き慣れている道や、

行き慣れている場所は、

実は気づかないうちに

みなさんの中で『日常』となっていて、

つい見逃してしまっているものが

『こっち見て〜!』って言ってることが

あったりするんです。


わたしは趣味で写真をよく撮るんですが、

どこかに行く目的でただ通過していた道も

時間を気にせずゆっくりと歩いてみると

案外、撮りたいものにたくさん出逢うんですね。

近所をグルっと歩いただけで、20〜30枚くらいは

いつも撮れてしまいます^ ^


ふと目が止まったもの、気になったもの。

それは感情や感覚、記憶に何かリンクしていることが

多いです。

全く気にならないものがほとんどの中で

それが気になるのはなにか理由があるわけです。



アスファルトの隙間から出ている小さなお花を見つけた。

その姿を見て『強いなぁ』とか

『ちっちゃいときはよく見つけたよなぁ』とか。

それが、最初のひらめきです。

ひらめきはひらめきを連れてきます。

『強いなぁ』
『いつまで咲けるんだろう?』
『もうすぐ雪も降るのに』
『雪に輝いている姿も見てみたいなぁ』
『この根性、わたしもほしいな』
『来年もまた咲くのかな』
『そのときわたしももっと強くなってるかな』
etc...

こーんな感じで、

ただ思いついたこと・感じたことを

頭でちゃんと文章にしようとかはせず

どんどんメモしておく。

もう、上に出たワードだけで詞・詩が

書けちゃいそうですよね♫


これから街は少し賑やかになって、

目に留まるものにたくさん出逢える季節です。

そんなとき、最初のひらめきで終わらせず、

感情や感覚、記憶を辿ったりしながら

その次のひらめき、

またその次のひらめきへと繋げてみましょう。

そのときメモも忘れないでくださいね^ ^


『日常』を『当たり前』のものにせず、

ヒントの宝庫だと思って過ごしてみると、

それだけで、

『何を書けばいいかわからない』って

もう言わなくてよくなるかもしれません^ ^



レッスンでは、こんな感じで

ひらめきを磨くワークをたくさん用意しています。

みなさんのひらめく感性に触れること、

楽しみにしています♡


体験レッスンのお申し込みお待ちしております!

お読みくださりありがとうございました。

U

︎コーチと違う顔はコチラ
http://ameblo.jp/lyrical-life/




『日常』でひらめこう♫

(2013年12月12日(木) 2:57)

前の記事

この記事を書いたコーチ

サマソニに出演!教育学部出身の先生が、言葉を引き出すお手伝い

ひらめく!感じる!作詞講座
U (作詞)

立川・八王子・日野・高幡不動・万願寺

ブログ記事 ページ先頭へ