語学の習い事韓国語教室東京 ハングルスクール レッスンノート

ハングルスクールレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ハングルの音
가: 「か」と「が」の間の音 카: 「か」にもっとも近い音 까: アクセントがある「かっ」って言う音
過去形
過去形 (해요体): 動詞 + ㅆ + 어요 例) 가다 → 갔어요 (갔다) 行く → 行った
会話で気をつける事
韓国語には합니다体と 해요体あり両方勉強しますが、口語では해요体を主に使います。なので、こんがらがって합니다体と 해요体を一緒に使ってしまいます。最初は難しいかもしれませんが、なるべく해요体を使...
ハングルの音
韓国語には母音と子音あり、その二つが合わさって一つの音になります。 모음 (母音): ㅏ, ㅐ, ㅑ, ㅒ, ㅓ, ㅔ, ㅕ, ㅖ, ㅗ, ㅘ, ㅙ, ㅚ, ㅛ, ㅜ, ㅝ, ㅞ, ㅟ, ㅠ,...
テキストを選ぶ時のTIP
会話のテキスト使うのも一つの方法かもしれませんが、最初は単語と文法の勉強が必要なので、文法のテキストで勉強するのがおすすめです。あと、カタカナが書かれていないテキストがおすすめです。カタカナがあ...
韓国のドラマや動画を見る時のTIP
TIP: 字幕がある動画は字幕隠して音楽みたいにきいているだけでも勉強になります。反対に、字幕があると字幕の方に神経を使ってしまいlistening勉強になりません。
「目標」の重要性
目標をもって韓国語を勉強し始めます。しかし、勉強をしているうち難しくて途中で諦めてしまいたくなるときもあると思います。その時は、自分がどうして韓国語を勉強しようと思ったのか振り返って一度始めに戻...
韓国語の注意点
韓国語も一つの単語に複数の意味を持つ単語があるので、気をつけましょう。 例: 사과를 먹다 → りんごを食べる 例: 사과를 하다 → 謝罪をする。
発音の違い
가: ひらがなの「か」と「が」の間の発音 카: ひらがなの「か」に近い発音 까: ひらがなの「か」にアクセントがつく感じなので「かっ」と言う発音に近い
発音の注意点
単語によっては、ハングルどうりの発音ではないのがあるので、読む際は気をつけないといけません。 例:한국어 ハングル一つ一つの発音は、ハン・グ・オ → 読む時は、ハングゴ

ハングルスクールのレッスンノート ・・・計80件

ハングルスクール ページ先頭へ