サイタ語学の習い事韓国語教室 東京 韓国語 いちから レッスンノート 挨拶言葉はまず覚えてしまいましょう

挨拶言葉はまず覚えてしまいましょう

韓国語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

梅雨が明けて暑い中、今日もレッスンお疲れ様でした。(수고하셨습니다.)

では、今日のレッスンを振り返りましょう。

1.復習---P172からの「発音の変化」の総復習

 ※ それぞれの内容と発音はテキストの例)や練習問題、お渡ししたプリントをご覧下さい。

 ・有声音化(P172)

 ・連音化(P173)

 ・鼻音化 (P174)

  鼻音化は、テキストP174の現象のほかに、お渡ししたプリントの内容(口音や鼻音のパッチムに続く初声が「ㄹ」の場合があります。
  こちらも押さえましょう。(詳細は下記①,②)

   ① 口音のパッチム(k型「ㄱ」,t型「ㄷ」,p型「ㅂ」)に、流音の「ㄹ」が続く場合、まず流音の「ㄹ」が鼻音の「ㄴ」に変わり、さらに口音のパッチムがそれぞれの鼻音(「ㅇ」,「ㄴ」,「ㅁ」)に変わる。 (プリントのパターンb-1)

   ② 鼻音のパッチム(「ㅇ」,「ㅁ」)に、流音の「ㄹ」が続く場合は、流音の「ㄹ」が鼻音の「ㄴ」に変わる。 (プリントのパターンb-2)

 ・「ㅎ」弱音化 (P175)

 ・激音化 (P176)

 ・濃音化 (P177)

 ・流音化 (P178)

 ・母音「ㅢ」の発音 (P179)

 ・口蓋音化 (P180)

 ・二重パッチム (P181)


 2.今日の学習(新しく学んだところ) P36~P38の挨拶の言葉

 ・안녕하세요? (안녕하십니까?)
  네,안녕하세요?

 ・오래간만입니다. (오랜만입니다. 오랜만이에요.)

 ・잘 지내셨어요?
  네,잘 지냈어요.

 ・죄송합니다. (미안합니다.)
  괜찮아요. (아니에요.)

 ・감사합니다. (고맙습니다. ※説明を忘れましたが、「有難う」の意味です。)
  천만에요. (아니에요.)

 ・수고하셨습니다.

 ・잘 먹겠습니다.
  잘 먹었습니다.

 ・다녀 오겠습니다.
  다녀 오세요.

 ・안녕히 가세요. (去る人に)
  안녕히 계세요. (残る人に)

 (1)これらの挨拶言葉はまず覚えてしまいましょう。CDを聞いて発音練習をしながら、書いてみましょう。
    これまでに学習した「音の変化」がいろいろと出てきたのがわかると思います。
    ”셨”は発音しにくいですが、何べんも練習してみて下さい。慣れるとできるようになります。

 (2)挨拶言葉の本来の意味(直訳)もお教えしましたが、そこから転じて挨拶言葉になったというのは、日本語の挨拶言葉と同じですね。

 (3)同じ挨拶言葉でも、相手と自分の関係(親しさや上下関係)で語尾が変わってきます。(詳しくは、これからの学習で出てきます。)

 (4)日本語の挨拶言葉と違って韓国語の挨拶言葉は必ずしも決まって使われないこともお話ししました。今後の学習時の参考になさって下さい。

以上です。
新着レッスンノート

久しぶりのレッスンお疲れ様でした。(오랫만의 레슨 수고하셨습니다.) 本日は第10課の復習をして、第6課からの復習に入りました。 (内容は以前の回の内容と重複くしますので、詳しくは書いていません。テキストを参照下さい。) 1.第10課の本文と文型の復習 (1)会話文  ...

寒い中、今日もレッスンお疲れ様でした。(레슨 수고하셨습니다.) 本日も第10課の復習をしました。 以下、主な内容です。(先週と大体が重複する内容になりましたので、詳細はこれまでのレッスンノートをご参照下さい。) 1.第10課の本文と文型の復習 (1)会話文   ...

久しぶりのレッスンでした。 レッスンお疲れ様でした。(레슨 수고하셨습니다.) 本日は第10課をもう一度復習しました。 以下、まとめです。 1.第10課の本文と文型の復習 (1)会話文   ・会話文を読むことと、意味の再確認をしました。(ロールプレイも含む)...

先週に引き続いてのレッスンでした。 レッスンお疲れ様でした。(레슨 수고하셨습니다.) 本日のまとめです。 1.第10課の復習 (1)会話文   ・会話文を読むと、意味を確認しました。    会話文のロールプレイもしました。    ※ 上手に発音できるようにな...

久しぶりのレッスンでした。 レッスンお疲れ様でした。(레슨 수고하셨습니다.) 如何でしたか? では、本日の内容です。 1.第10課の復習 (1)会話文   ・会話文を読む練習をし、意味を確認しました。    ※ CDを聞きながら書いて発音する練習をして、...

レッスンノート ページ先頭へ