語学の習い事韓国語教室レッスンノート ハングル韓国語文字の勉強ー基本母音と基本子音

ハングル韓国語文字の勉強ー基本母音と基本子音

韓国語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日はお疲れ様でした。先日のファンミーのご報告、めっちゃ嬉しかったです。いい思い出作りのお手伝いができて嬉しいです。

今日は韓国語文字の仕組みについてみてみました。少し内容が多くて大変だったでしょうか。でも、発音のコツがわかれば、きっと大丈夫だと思うので、がんばってくださいね。


韓国文字の基本仕組み
・子音+母音
・子音+母音+子音(パッチム)

韓国語の母音は日本語より数も多く、細かく分かれています。口の形をしっかり作って発音の練習を行いましょう。

子音のㄱ,ㄷ,ㅂ,ㅈは、言葉の頭の時以外は、特に母音の後、[g,d,b,j]のように濁る音になります。言葉の頭の時は、発音しやすいように[k,t,p,ch]に近い音になります。
例ー 가구[kagu] 두부[tubu] 자자[chaja]

今日出た表現

주세요下さい
이거 주세요これください
더 주세요 もっとください
소고기 주세요 牛肉ください

우리 나라我々の国
우리 어머니/아버지 私のお母さん、お父さん
우리を前に置いて、親密感を強調します。

人を呼び方
自分より下の人や友達 〜ちゃん

下の名前がパッチムで終わる場合 〜아!
주헌아 창균아 민혁아
下の名前がパッチムで終わらない場合 〜야!
셔누야 원호야
このレッスンノートを書いたコーチ

京大大学院卒、在日歴15年。日本語も堪能なので細かいニュアンスも伝わる

京都de楽しい韓国語講座
李キョンハ (韓国語)

二条・京田辺・松井山手・三条・河原町/四条・烏丸・大宮・西院・丸太町・烏丸御池・京都...

レッスンノート ページ先頭へ

韓国語情報

サイタの韓国語講師がブログを通して、韓国語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

韓国語の先生

@KoreanCyta