サイタ語学の習い事韓国語教室愛知 ウンチャン韓国語教室 スクールブログ 韓国に漢字があ...

韓国に漢字があるってこと、ご存知でしたか?

皆さん韓国にも漢字があるってことを知っていましたか?

韓国は小説も教科書も한글(ハングル)で書いていますが、実際にその単語の意味は漢字から来て한글(ハングル)の読み方で書いているだけです。たまに確実に意味を伝えるために漢字を書くことがありますが、基本韓国語で書いています。日本語のひらがなで小説と教科書を書くことと同じ形です。

韓国人の名前も本当は漢字の人が多くて、その漢字の意味の通りに成長するように家族が付けることが多いですが、名前を付ける職業もあるくらいに名前の意味をちゃんと考えています。

私の名前金熊燦って漢字の名前がありまして、韓国の読み方をして김웅찬(キムウンチャン)と読みます。

韓国、大韓民国も同じ形で한국,대한민국と読みます。

次回は漢字の共通点、そして違う使い方に関して更新します。

 

(2018年5月13日(日) 8:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

韓国出身。カタカナで覚えるのではなく、発音の原理と読み方からレッスン

ウンチャン韓国語教室
金熊燦 (韓国語)

名古屋・金山・鶴舞・千種・大曽根・尾頭橋・八田・神宮前・栄・戸田・荒子・南荒子・中島...

ブログ記事 ページ先頭へ