サイタ語学の習い事韓国語教室愛知 ワサビ韓国語教室 スクールブログ 「正確にゆっく...

「正確にゆっくり勉強したい」対「ポイントだけやって早くやりたい」

こんにちは。ワサビ韓国語教室のワサビです!

韓国語を勉強する人にはとてもいろんなタイプがいます!
正確にゆっくり確認しながら勉強したい!という方もいるし、
ポイントだけ早く勉強して、まずは何となく話したい!という方もいますね!

正解はありません!
自分の必要、様子に合わせて自分に合う方法で勉強したらそれでOKです!

それでは、今日はその二つの方法について長所と短所を見てみましょう!

1.正確にゆっくり!-韓国語の様々な面白さを感じる
正確にゆっくりという方法の魅力はやはり韓国語だけではなく、韓国の文化やシステムなどもちゃんと勉強ができるということです!
一番基本であるハングルから始め、ハングルの発音原理や単語の由来などを一緒に勉強しながら身につくと最初は難しいですが、それが少しずつ蓄積されていくと初めて見た単語でも前に勉強した単語や表現を応用することができて上級のレベルの韓国語を使うことができます!
また、発音の方をしっかり勉強して、連音やパッチム(받침)の発音を韓国人らしくうまく発音できると韓国人もびっくりするぐらいのきれいな発音で韓国語を話すことができます!
ただ、短所としてはやはりこのぐらいのレベルになるまでにはものすごく練習と勉強が必要ということ、そうするとやはり時間がかなりかかるということです。しかし、このように勉強すると忘れにくいので、ちゃんと勉強した後、韓国語を使わずに放置してもほぼ記憶に残っていることが多いです。

2.ポイントだけでやって早く勉強する
1か月後に韓国旅行行く、韓国人との交流会などに急に参席しなければいけない、言語を学ぶのが苦手でポイントだけを勉強したい!という方にオススメな勉強法です。
やはり一番良い点は時間が短縮されるということです!本当に必要な自己紹介や旅行会話なとを主に勉強することになりますので現場ですぐ使える韓国語を勉強します。
このようなタイプはやはりハングルは暗記しなければいけないですが、その後はハングルで作られた文章を見ながら話す練習をしたりロールプレイをしながら実践感を身に着けてすぐ現場で使うことができます。
ただ、基礎からちゃんと勉強するのではなく、相対的にポイントだけ、つまり本当に必要な部分だけ勉強することになりますのでもう少し難しい話になったり、違う話にテーマが変わるとすぐレパートリーが足りなくなり、困ることがあります。
また、勉強時間が短いため、勉強したことも旅行を言ってきた後1か月後はすぐ忘れたり、もう思い出さないということもありますので、身に付けた後もちゃんと復習をして忘れないようにチェックしないといけません。

上からも述べたようにこの二つの方法の中で何が正解ということはありません。
両方長所も短所もありますので、それをちゃんと考えながら方法を決めるのが一番です!
一番重要なのは、今の自分の状況を確実に知るということです。自分がいま勉強できる時間はどのぐらいか、どのぐらい集中できるか、この勉強したいという熱意がどのぐらい続けるかなどを十分に時間を出して考えて選ぶのが一番です。

もちろん!ワサビ韓国語教室では二つの方法、またこれ以外のいろんな方法に対応できます!自分がまだどんな勉強スタイルなのか、どのぐらい勉強ができるのかがまだわからない場合はいつでも気軽く相談してください!

いつでもこのような質問は大歓迎です!

以上ワサビ韓国語教室のワサビでした!

 

(2018年4月20日(金) 18:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

発音に着目した独自のレッスンで、ネイティブのような韓国語を習得!

ワサビ韓国語教室
ヤンスンギュ (韓国語)

名古屋・金山・鶴舞・千種・大曽根・栄・伏見・新栄町・今池・池下・覚王山・本山・東山公...

ブログ記事 ページ先頭へ