サイタ語学の習い事韓国語教室大阪 はなこの韓国語教室 スクールブログ 刺身

刺身

日本と韓国のお刺身の違い。
それは量でしょうか・・・

もっと食べたい!そんな欲求を前に食べ終わってしまうのが
日本のお刺身。

もう、食べられん!とメウンタン(最後の締めの辛い鍋)にしゃぶしゃぶと
お刺身を泳がしながら食べるのが韓国のお刺身。

お刺身は程よい量が贅沢!
そうは思うものの、やっぱり韓国に行けば行って見たくなるのが水産市場。

私は仁川のソレ市場がお気に入り。

写真の牡蠣の載っているお皿はサービス。
韓国のお刺身は野菜に巻いて食べます。

はぁ~、また威勢の良いシジャン覗いてみたくなっちゃった。

刺身

(2015年3月21日(土) 19:28)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

語学学校だけに満足せず現地大学も卒業!悩みを解決しながら一歩ずつ上達

新着記事

仁寺洞にある仁寺洞というカフェ。 断然おすすめです。 もし私がカフェを日本でオープンするなら 韓国の本格的な伝統茶を出すカフェにしたいな。 心まで温まるナツメ茶。 既製品のものでは味わえないオモニの味、ユズチャ。 シンプルで暖かい韓国の陶磁器を使って おもてなしできた...

私の中で一度は食べてみたいけど・・・ とまだ実現していない韓国料理があります。 それは、もやしご飯。 お店では食べることができない家庭料理だそうです。 とっても美味しいんですって。 食べたいなぁ~。 写真はコンナムルクッ。 朝食にもってこいのあっさりしたクッパです。

なぜか惹かれる韓国の光景 どうやって使うのかなぁ~っていつも思いながら パチリ。 生活の中に取り入れられる韓薬? 智慧が詰まった感じで魅力的!ですよね~。色もキレイ。 1号線の祭基洞駅(チェギドン)には韓方市場があって歩くだけでも 面白いですよ~。

文化の違い 海外に住むと必ず出会うこの違い。 時に壁になり、泣きたくなることもありましたが 今思えばいい思い出ばかり。。。 文化の違いで微笑ましかったのは スイカの食べ方の違い。 さぁ、食べようと、大きなスイカを二つに割り スプーンをもってきてくれた友人。 私は目をまん...

サイタよりサービス終了のお知らせを頂きました。 今まで本当にお世話になりました。金額とサービスに厳しい大阪という町で今までやってこれたことを嬉しく、またそのような機会を作って下さったサイタさんに心より感謝しています。残り僅かになりましたが、少しでも韓国について興味をもって頂ければと思い、ブロ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、韓国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ