全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室京都 京都de楽しい韓国語講座 スクールブログ 知っておいたら...

知っておいたらちょっと便利な言葉、イモ이모

韓国を旅行していたら、このイモと言う言葉をたくさん耳にするはずです。

韓国語でイモ이모は母親の姉妹、つまり伯母あるいは叔母です(韓国は親戚の呼び方が非常に複雑です。いつかご紹介しますね)。韓国人は特別イモが多い?なんてことはないですよね(^_^;)

私もイモがいるんですが、イモってなんだか親しみを覚える言葉だと思いませんか(韓国人ならそう思う方多いかも)。それでか、イモは色んな人を指す時に使われるんです!

1.本当のおば
2.両親の女性の友人
3.店やレストランの女性店員さん
4.子供に対して自分(女性)

1は当たり前ですが、2は両親の女性の友人をイモとよく言います。もし、父親の女性友人を呼ぶ時でも、父親の姉妹を指すゴモという言葉は使わずイモというのでご注意くださいね。イモが多くなりすぎるので、下の名前+イモということもよくあります。

민지이모, 잘 지내셨어요?
みんじイモ、お元気でしたか?

みなさんがよく耳にするイモは3の場合です。例えばレストランやお店の店員さんがそんなに若くない女性の場合、おばちゃん아줌마/아주머니(アズンマ/アズモニ)の代わりに이모を使うことがよくあります。아줌마というより親しみがあって親切にしてもらえるかもしれません^_−☆

이모, 김치 좀 더 주세요.
イモ、キムチをもう少しください。
이모, 저거 얼마에요?
イモ、あれはおいくらですか?

この場合、中年以上の女性ならほぼ問題なく使えます。でも、少しでも若そうだったり、自分とあまり変わらない人は、私はオンニ언니を使うようにしています(^_^;) イモは、若い方には非常に便利な言葉かもですが、私は年齢的に使い方に微妙に気を使っちゃいます(^_^;)

4は、私も子供ができて気づいたのですが、韓国の女性は自分のことを아줌마と呼ぶことがほとんどなく、初めてで会う人でも子供に対しては自分をイモということが多いです。


実は、私が幼いころは、아줌마が一般的で、自分のおばと母親の親友以外は普通に아줌마と呼んでいて、3と4のような使い方はそんなになかったように思います。私も成人になってからはずっと外国で暮らしているので、帰るたびにイモを聞くことが多くなっていて、今や「韓国人みんな親戚かっ?」と言いたくなるくらいイモが多くてびっくりすることがあります(^^)

でも、確かに아줌마と呼ばれるよりかはいいかと、아줌마の一人としてうんうんと頷いてみます(^_^;) みなさんも、韓国のおばちゃんは、아줌마ではなく、이모と呼んでみたらいかがですか?



 

(2015年3月19日(木) 9:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

京大大学院卒、在日歴15年。日本語も堪能なので細かいニュアンスも伝わる

京都de楽しい韓国語講座
李キョンハ (韓国語)

京田辺・松井山手・三条・河原町/四条・烏丸・大宮・西院・丸太町・烏丸御池・京都市役所...

ブログ記事 ページ先頭へ