サイタ語学の習い事韓国語教室千葉 みはりんの韓国語講座 スクールブログ 体験レッスン

体験レッスン

先日、カフェにて体験レッスンをしました。


生徒さんから事前に疑問点を伺っていたので、
事前にプリントを用意して、
初めてお会いするのでリラックスしてもらおうと
体験レッスンをイメージして臨みました。


実際、当日は仕事帰りに行ったため、
カフェには相当、早めに到着しました。


“事前チェック”と思い、
自分で作成したプリントをもう一度確認したりして時間まで過ごしました。


それでも、
生徒さんからはどのくらい勉強したか多少の情報はありましたが、
本当にどのくらいの文法や単語がわかるのか、
どんな方なのか、
わからないことだらけで、不安になりました。


さらに初対面ですから、
時間が近づくにつれて、すごく緊張しました。


実際に体験レッスンがスタートすると、
韓国語を勉強したきっかけやどのように勉強してきたのか、
疑問点などを伺い、
文法のわからない点は、
似ている文法の違いを説明すると、
少しは理解していただけたかなという実感を得ました。


私自身も日本で勉強し、
単語が覚えられない、
話せるようにならない、
似たような文法があるけど違いは何?
という壁にぶつかりました。


その壁が似ていたので、
私の実体験を基に、いろいろお話しました。


スクールが始まってしまえば
体験レッスンのように緊張はなくなると思いますが、
やはり初対面の体験レッスンは本当に緊張しますね。


でも、生徒さんの方がもっと緊張していると思うので、
私の緊張を感じさせず、
生徒さんとリラックスしてお話ができる時間にしたいと思います。

 

(2014年9月16日(火) 13:25)

前の記事

この記事を書いたコーチ

仕事を辞め韓国へ。”思い立ったが吉日”、今から始めたい方を全力応援

みはりんの韓国語講座
松本みはる (韓国語)

西船橋・千葉・千葉中央・門前仲町

ブログ記事 ページ先頭へ