全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室東京 Yuheeと一歩ずつ韓国語マスター スクールブログ 「検定」って受...

「検定」って受けた方がいいの?

「検定って受けた方がいいんですか?」

生徒さんからよく受ける質問のうちの一つです。


私の答えは「YES」です!


確かに、韓国語を仕事にしたい方でなければ

検定を受ける「必要」はありません。


特に社会人になると検定試験の為に勉強するのは大変ですよね。

実は、私もその一人でした(^^;;


趣味で楽しく韓国語を勉強しているのに、

大変な思いをして検定を受けるメリットとはなんでしょうか?


それは、"モチベーションアップ!"のためです。


ではなぜ、検定を受けるとモチベーションが上がるのでしょうか?

幾つか理由があると思いますが、このブログでは3つを紹介します!

1、試験に合格したいから勉強するようになり、モチベーションが上がる

→これは、当然といえば当然ですね^o^

2、以前の復習を体型的にできるので、韓国語の能力をを全体的にレベルアップすることができ、モチベーションが上がる

→レッスンでは通常1-3種類ほどの文法を集中的に練習しますが、検定対策の勉強をするといままで学んだ文法や単語の総復習をすることができますね。特に検定の勉強に欠かせない「過去問題」は厳選された復習テキストと言えるでしょう!

3、試験会場で「ライバル」に会えるので、モチベーションが上がる

→ライバルに会えない、これはマンツーマンレッスンの唯一の弱点ですね…。試験を受けることで、韓国語を勉強している人がこんなにいるのだ、と知ることは、大きなやる気につながります。でも、あまりにライバルを意識しすぎて落ち込まないように注意してくださいね!!


まだまだたくさんメリットがあると思います。

もちろん検定は合格すれば嬉しいですが、
もしも、合格しなかったとしても、
得るものはすくなくないはずです。


では検定ってどうやって受けたらいいんでしょう?

検定試験勉強の方法は?

そして「ハングル能力検定」「韓国語能力検定」の違いって??

今後のブログでお伝えしていきますので、

楽しみにしていてくださいね!!

 

(2014年9月13日(土) 13:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

独学で通じなかった苦い経験から、留学中のレッスン法をレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ