全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室東京 韓国語 いちから スクールブログ 38年ぶりに早...

38年ぶりに早い秋夕(추석)

今日、9月8日は仲秋の名月(十五夜)ですね。

ということは、旧暦(陰暦)(음력:ウムニョク)の8月15日、秋夕(추석:チュソク)です。

秋夕(추석:チュソク)は、普通は9月の後半から10月前半になることが多いのですが、今年は陰暦(음력:ウムニョク)と陽暦(양력:ヤンニョク)の関係上、9月の上旬になり、38年ぶりに早い秋夕(추석:チュソク)だそうです。

9月上旬ですから、まだまだ暑い時期ですね。

ですから、今年は秋夕(추석:チュソク)の料理は傷まないように保管に注意を払わなければならないとか、秋夕(추석:チュソク)の贈り物を食品にする場合も傷まないように注意しなければならないなどのことが、ラジオの番組などで盛んに言われていました。

宅配業者も秋夕(추석:チュソク)の贈り物の配送のために、保冷剤や保冷車を準備したりして、対策をとっているというニュースもありました。

本来秋夕(추석:チュソク)は、その年に収穫した米や雑穀をお供えするというものなのですが、今年は間に合わないようですね。

ところで、秋夕(추석)の当日である今日は朝に茶禮(차례:チャレ)という法事をすませ、今日の午後からは故郷からソウルに戻る人々で高速道路や交通機関の混雑がまた始まりますね。

 

(2014年9月8日(月) 12:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本業と両立し、韓国語の通訳案内士を取得。ゼロ~翻訳レベルまで

韓国語 いちから
上田隆夫 (韓国語)

渋谷・原宿・新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・大塚・巣鴨・駒込・西国分寺・新秋津...

ブログ記事 ページ先頭へ