全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室宮城 今から始めよう韓国語レッスン スクールブログ 初級卒業への道

初級卒業への道

こんにちは。

今日は、どうやったら初級を卒業できるのか? というテーマで考えてみたいと思います。

ハングルを覚える事から始まって、なかなかつまづいてる方々も多くいらっしゃるようです(>_<)
(※尚、全くハングルもわからないという方でも、私のレッスンは受講して頂けます!お勧めのテキストもありますので一緒に頑張りましょう~**)


1. まずは、ハングルに慣れる!

これ、本当に大事です。

間違っても良いので、メールやTwitterなどでどんどん覚えたハングルを書きましょう。

あとは、文法を抜きにして、まず単語だけハングルを使ってみる!


2. 自分のレベルにあった基礎の文法書を1冊やる

初級でつまづく方の中に、最初のテキスト選びを間違っている方がけっこういらっしゃいます
HPか何かでオススメされていたから、購入しました、ということですが、

中身を拝見してみると、
内容が薄く、初級を終えた人が復習や確認で使うのにちょうど良い内容。とても、良いテキストではありますが、、

まず本当に最初に学ばなければいけない、基本がスッポリ抜けているのです。

いずれまた、使いましょうねということで、そのテキストは、一旦本棚行きになります
>_<

初級テキスト!と記載があっても、幅広くいろんなテキストがあるようです。


まずは、 입니다. 日本語でいう『~です』から始まる、文字が大きく簡単なテキストを選ぶことをオススメします!




初級のテキスト一冊勉強するだけでも、ドラマの会話が聞き取れてきたりしますよ~!
( ´ ▽ ` )ノ


 

(2014年8月27日(水) 23:58)

前の記事

この記事を書いたコーチ

延世大に留学、韓国企業に勤務も。ゼロ~韓国ドラマの聞き取りまで

ブログ記事 ページ先頭へ