全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室愛知 ユルの韓国語講座 スクールブログ 韓国人の感情表...

韓国人の感情表現について

みなさんも、おそらく韓国ドラマや、今回のニュースを見てお気づきだと思いますが、韓国人はとてもストレートに自分の感情を表現します。

「サランヘ・愛してる」であれば、ドラマでも定番の
風船・花束・手紙は当たり前、誕生日には大勢の人の前で「○○~!!!!!サランヘ」と言って、愛情を表現します。
そして連絡は常にとります。
朝起きて「おはよう」出勤中に「今会社(学校)いくところ」会社に到着「今から仕事」お昼休み「今日のランチのはなし」3時のおやつに「なにしてる?」仕事終業に「今から帰宅」寝る前に「おやすみ」。
ほんとうに文字通り四六時中、相手のことを想います。

そして、悲しさを表現するときもとってもストレート。
ドラマでお葬式や、誰かが死ぬシーンでもおなじみの、床に這いつくばって泣く姿。
これは実際でもこうして悲しさを表現します。
今回のかなしいニュースでも、保護者や遺族の方は床に倒れ込んで泣いていましたよね。
見ている側もとても胸が苦しくなります。

さて日本ではどうでしょう。日本人は悲しさをどう表現しますか?愛をどう表現しますか?
言葉はわからなくても、こうした感情表現も日韓では大きな違いが見られます。

ドラマを見るとき、他にはどんな感情をどうやって表現しているかみてみるのも、
面白いかもしれません。そして、韓国人をすこし知ることができるかもしれませんよ。

 

(2014年4月30日(水) 20:45)

前の記事

この記事を書いたコーチ

キョンヒ大大学院で韓国語教育を専攻!はじめて~留学希望者まで

ユルの韓国語講座
津守小百合 (韓国語)

名古屋・西春・扶桑・犬山・伏見・丸の内・国際センター

ブログ記事 ページ先頭へ