全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室埼玉 ちょっと 韓国語 スクールブログ 「プルコギ」じ...

「プルコギ」じゃなく、「プルゴギ」です。

요즘 “불코기 뭐뭐”라는 인스턴트 식품을 자주 봅니다.
그럴 때마다 저는 “불코기” 세글자가 마음에 걸립니다.
식품 용기 앞 부분에 인쇠되어 있는 사진으로 미루어
그건 “불고기”에 틀림이 없는데,
왜 “블코기”라고 이름을 지었는지 도무지 이해가 안 갑니다.
혹시 제가 잘못 알고 있나 싶어서 발음 규정을 알아봤습니다.

발음 규정은 이렇습니다.
“어중에서 펑음(ㄱ,ㄷ,ㅂ,ㅈ)은
유성음(ㄴ,ㅁ,ㅇ,ㄹ)과 모음 뒤에 오면
유성음으로 발음됩니다.”
그러므로 “불고기”의 “고”를 “코”로 발음하는 것은 잘못입니다.

일본에서 흔히들 보는 “불코기”라는 말은
한국 국어 사전을 찾아봐도 없습니다.
왜냐 하면 그런 말이 없기 때문입니다.
다만 그 말 뜻에 해당하는 “불고기”라는 말이 있습니다.
제가 보기엔 아마도 일본 사람들이 그 “불고기”의 “고”를
자기들에게 발음하기 쉽게 “코”로 발음하는 듯합니다.

하지만 발음하기 쉬울망정 “불고기”가 한국말이니만큼
한국어 학습자들은 발음 규정에 따라 올바르게 발음해야 합니다.
안 그러면 어느덧 입버릇이 되어 알게 모르게
“불코기”로 잘못 발음하고 말을 것입니다.

最近、「プルコギ・・・」と言うインスタント食品をよく見ます。
そのたび、僕は「プルコギ」の四文字が気にかかります。
食品容器の前の部分に印刷されている写真から見て、
それは、「プルゴギ」に間違いないのに、
何で、「プルコギ」と名前が付いているのか、
いくら考えても理解ができません。
ひょっとして、僕が間違って覚えているのかと思い、
発音規定を調べてみました。

発音規定はこうです。
「語中で平音(ㄱ,ㄷ,ㅂ,ㅈ)は、
有声音(ㄴ,ㅁ,ㅇ,ㄹ)と母音の後ろに来ると、
濁音で発音されます。」
したがって、
「プルゴギ」の「ゴ」を「コ」と発音するのは間違いです。

日本でよく見る「プルコギ」と言う言葉は、
韓国の国語辞典を探してみてもありません。
何故かと言うと、そんな言葉がないからです。
しかし、その言葉の意味に相当する
「プルゴギ」と言う言葉があります。
僕の考えでは、
たぶん日本人が「プルゴギ」の「ゴ」を、
自分たちに発音しやすく、
「コ」と発音しているみたいです。

しかし、発音しやすいとは言っても、
「プルゴギ」が韓国語である以上、
韓国語を勉強しているみなさんは、
発音規定に従って、正しく発音しなければなりません。
そうしないと、いつの間にか口癖になって、
知らず知らず、間違って発音してしまうことになるでしょう。

 

(2014年4月21日(月) 16:49)

次の記事

この記事を書いたコーチ

高麗大学民族文化研究所出身!ニュースも歴史もゆっくりレッスン

ちょっと 韓国語
益子成夫 (韓国語)

北朝霞・武蔵浦和・浦和・さいたま新都心・大宮

ブログ記事 ページ先頭へ