全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室東京 韓国語 いちから スクールブログ 2014年 今...

2014年 今年もよろしくお願いいたします。

新年ももう半月が過ぎました。

遅くなりましたが、韓国語スクール「韓国語 いちから」を本年もよろしくお願いいたします。

この冬も寒い冬ですね。年末からずっと寒くて・・・・・。

数年前までは暖冬が普通だったのですが・・・・・。

日本ではすでに正月は過ぎて松も取れてしまいましたが、韓国では普通は陰暦で正月を祝いますからこれから正月を迎えるといったところだと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、(旧)正月は韓国語で"설(ソル)"と言います。

今年は、1月31日(金)が陰暦の1月1日に当たり、30日(金)から2月1日(土)が(旧)正月の連休="설 연휴(ソル ヨニュ:ソル 連休)"になります。

 ("연휴"発音は、"휴"の"ㅎ"がほとんど発音されないので"연"の"ㄴ"が"휴"の"ㅎ"ところに置き換わって[여뉴]と発音されます。)

蛇足かもしれませんが、韓国では年の呼び方を西暦の年数のほかに十干と十二支を組み合わせて呼ぶことも多いです。これを"육십 갑자(ユクシプ カプチャ:六十 甲子)"と言い、"갑(カプ:甲=こう)"と"자(チャ:子=ね)"の組み合わせである"갑자( カプチャ:甲子)"から始まり、60年で一巡りします。

ちなみに、今年(2014年)は"갑오 년(カボニョン:甲午 年)"になり、"육십 갑자(ユクシプ カプチャ:六十 甲子)"の31番目の年に当たります。

 ("갑오 년"発音は、"갑"の"ㅂ"が"오"の連音化して[가보 년]と発音されます。)

ところで、Cyta.jpでは陰暦の1月1日である1月31日(金)まで「豪華お年玉キャンペーン」を実施中です。

体験レッスンお申し込みの先着500名は入会金無料で、さらにその中から抽選で1名は「レッスン代1年間無料」のお年玉が当たるものだそうです。

詳しくは、下記のリンクをご覧下さい。

 Cyta.jp 豪華お年玉キャンペーン【レッスン代1年分無料】抽選で1名様にプレゼント

今回のキャンペーンを利用して、韓国語のレッスンを始めてみてはいかがでしょうか?

 

(2014年1月16日(木) 18:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本業と両立し、韓国語の通訳案内士を取得。ゼロ~翻訳レベルまで

韓国語 いちから
上田隆夫 (韓国語)

渋谷・原宿・新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・大塚・巣鴨・駒込・西国分寺・新秋津...

ブログ記事 ページ先頭へ