サイタ語学の習い事韓国語教室東京 韓国語 いちから スクールブログ 日本人には意外...

日本人には意外?"몇 호실"の発音

急に寒くなりましたね。秋を通り越してもう冬の気配です。

ソウルでは最低気温が氷点下を観測したそうです。

ところで、韓国語は綴りの通り読まずに、発音が変化するケースがいくつかあるのですが、すでにご存知の方もおられるかもしれません。

今回表題に記した"몇 호실(몇 號室)"の意味は「何号室」ですが、発音はどうなるのでしょうか?

"몇"の"ㅊ"パッチムは、代表音の"ㄷ"パッチム音で読みます。

そして、"몇"の次には"호"という"ㅎ"で始まる音が続いていますね。

したがって、"ㄷ"パッチムと"ㅎ"の初声の組み合わせになりますから、激音化の音の変化が起きて、"ㄷ"パッチム + "ㅎ" → "ㅌ"になります。

結局、"몇 호실"の発音を書いてみると[멷호실]になりますが、最終的には[며토실]と発音されます。(無理にカタカナで書くと[ミョトシル]になります。)

実は、私も昔ソウルで泊まったホテルで外出するときに廊下で出会った客室係の人に部屋の掃除を頼んだところ、"몇 호실이에요?(ミョトシリエヨ?)"と聞かれたのに、"몇 호실"(ミョトシル)が聞き取れずに返事ができなかった経験があります。

「何号室ですか?」と聞かれたのですが、その当時の私は"몇 호실"をどう発音するのかが身についていなかったのです。"못하다"(できない)は[모타다(モタダ)]と発音することは知ってはいたのですが・・・。

同じような発音の例(몇 + ㅎの初声)を下記にあげます。

・몇 학년(몇 學年) (発音は[며탕년])---意味:「何年生」(学校のどの学年か)
  ※ 학년は、"ㄱ"パッチムのあとに初声の"ㄴ"が続くので、"ㄱ"パッチムの鼻音化がおきて発音が"ㅇ"に変化しますね。

・몇 호선(몇 號線) (発音は[며토선])---意味:「何号線」(地下鉄のどの路線か)

・몇 회(몇 回) (発音は[며퇴])---意味:「何回」(ドラマの回数など)

蛇足ですが、学生に「何年生?」と聞く時は、日本式の漢字「何年生」を韓国語にして"몇 년생?"(発音は[면년생])と言うと韓国語では「何年生(う)まれ?」という別の意味になってしまいますね。

今回の"몇 호실"の発音の例のようにこのような音の変化は、日本人からすると想像外の意外なことかもしれません。

実際に私もこの発音の説明をすると、「韓国の方は本当にこのように発音するのですか?」と質問を受けたりもします。

その他に、鼻音化の現象も「エッ! 難しい。」と思われる方もおられると思います。

でも、発音の変化はだんだん覚えて慣れてしまえば大丈夫です。

私も嘗て失敗しながら覚えてきました。

今発音の変化をちょうど学んでいらっしゃる方、これから学ばれる方、学ばれた方でまだ自信のない方、皆さん大丈夫です。韓国語に触れていく中でできるようになりますよ。

 

(2013年11月12日(火) 0:38)

前の記事

次の記事

新着記事

2014年もいよいよ押し詰まり、大晦日を迎えました。 韓国では、年が暮れる頃になると、「さようなら20XX年」という意味で、マスコミやネットでよく"아듀,20XX년"のような表現が使われます。 そして、「多事多難だった20XX년(다사다난헀던 20XX년:タサタナネットン 20XX...

11月も上旬の終わりになり、日暮れが早くなりました。 さて、今年の11月5日は、「後の十三夜」の名月ということでちょっと話題になりましたね。 旧暦(음력:陰曆)の閏(うるう)9月の13日の月だったということで、この現象が現れたのは1843年以来171年ぶりのことだったと話題になりま...

今日、9月8日は仲秋の名月(十五夜)ですね。 ということは、旧暦(陰暦)(음력:ウムニョク)の8月15日、秋夕(추석:チュソク)です。 秋夕(추석:チュソク)は、普通は9月の後半から10月前半になることが多いのですが、今年は陰暦(음력:ウムニョク)と陽暦(양력:ヤンニョク)の関係上...

9月に入りました。 今年は日が暮れるともう秋の気配が感じられますね。 さて、Cytaでは受講生3万人突破を記念して「入会金無料キャンペーン」を開始しておりますので、取り急ぎご案内いたします。 以下にキャンペーンの内容を転載いたします。 新たにCytaで韓国語を学びたいと...

皆さんは、どんなテキストで韓国語を学んでおられますか? 街の書店ではいろいろな韓国語の教材が並んでいます。私が学び始めた頃とは大違いですね。それにほとんどにCDがついていて実際の発音を聞くことが出来るようになっています。 そして、初心者用のテキストの多くは、ハングルの上や下に日本語...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、韓国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ