サイタ語学の習い事韓国語教室東京 夢を叶える韓国語レッスン スクールブログ 韓国語を検定る...

韓国語を検定る!

夢を叶える韓国語レッスンのパクです。今日は、日本での韓国語検定のお話。

今、日本で受けられる韓国語の検定試験は、韓国語能力試験のハングル能力検定試験の二つがあります。

韓国語能力試験は韓国教育財団が主管する試験で、行ってしまえば大韓民国公認の韓国語検定。大韓民国の国立国際教育院が認定し、世界31カ国で一斉に実施されています。

一方、ハングル能力検定試験は、特定非営利活動法人ハングル能力検定協会が主催する試験。最大の特徴は、日本語を母語にする人のための、韓国語検定。日本語訳の問題があるのが最大の特徴ですね。

一般的には、国家的なバックアップのある韓国語能力試験を受けるのがベスト。韓国への留学や韓国企業への就職を念頭に置く場合は、こちらの検定の方が意義があるでしょうね。

ただ日本語ネイティブが、外国語としての韓国語を習得しようとする場合、日本語への訳問等があるハングル能力検定試験から始めるのが良いでしょう。

どちらの検定を受ければいいのか?

理想形は、

①ハングル能力検定試験の5級→4級をクリアし、
②その次の段階でハングル能力検定試験の3級、準2級と
②韓国語能力試験の中級(3級、4級)を併願し、
③最終的には韓国語能力試験の上級を目指す形

両方の試験は、春季・秋季の年2回(ほぼ似たような日程で)行われており、どちらかに受かれば「もうけもん」的な要素もあります。

でも全部受けちゃうと、受験料も結構お高め。

どちらの試験をどのように受けたらいいのか。
そんなことも、アドバイス出来ればと思います。

韓国語を検定る!

(2013年9月3日(火) 15:18)

前の記事

次の記事

新着記事

夢を叶える韓国語レッスンのパクです。 公私に渡ってバタバタしており、更新がおろそかになっていました。 さてさて、体験レッスンが2件入りました。 韓国語を学ぶというのにも、様々な動機があり、それぞれの「夢」があるんですね。 その夢を少しでも「達成」に近づけるため、講師としてレッス...

アニャセヨ。夢を叶える韓国語レッスンのパクです。 先週、学校に通う長男の運動会が終わったと思ったら、来週は幼稚園に通う双子の運動会です。朝の席取りが毎年の日課ならぬ年課で、開門の1時間前には並んでいます。 さて、 そろそろハングル能力検定の秋季試験の締め切りが迫ってまいりまし...

アニャセヨ。夢を叶える韓国語レッスンのパクです。 10日後に韓国出張。総勢15名の研修旅行。 食事会場への予約も無事済ませ-会社から直デンで電話予約しました-、問題だったパスポートも無事更新。 例のポシムタンは却下となりましたが… 4歳の娘からは、南大門市場の子供服グッズ売り場...

アニャセヨ。夢を叶える韓国語レッスンのパクです。 自分の運営するスクールのブログへのアクセス件数が2000を突破しました。 つれづれなるままに書き込んでいるだけですが、沢山の方々に読んで頂き本当にありがとうございます。 最近は、料理にこっています。 クックパッドなる便利なサイト...

アニャセヨ。夢を叶える韓国語レッスンのパクです。 そろそろ年に1回の、会社での韓国研修の時期で、総務担当の私は研修スケジュールの調整に忙しい毎日を過ごしています。 2泊3日のソウル研修。 ほぼ全員が日本語しか喋れないので、韓国語の通訳も兼ねての同行。 実際の研修はほぼ半日で...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、韓国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ