サイタ語学の習い事韓国語教室東京 夢を叶える韓国語レッスン スクールブログ 体験レッスンに...

体験レッスンについて~授業のカタチ

アニャセヨ。

体験レッスンで一番重要なのは、

講師側→生徒さんのニーズ(目標、動機)を正確に把握すること。
生徒側→ほんとうにこの講師で良いのか見極めること。

まあ、そうでしょうね。

講師としては、生徒さんのニーズをしっかりと汲み取り、生徒さんが納得する形で、今後、10回、20回、30回くらいの授業の進め方の打合せを出来れば良いかと思います。

生徒さんが、何がしたいか、何を成したいかによって、授業の内容は結構変わってきます。
色々相談しながら、「授業のカタチ」を決めれたら良いですね。

 

(2013年8月14日(水) 15:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大学にて指導8年!韓国語での脚本製作や輸入会社での勤務経験も

夢を叶える韓国語レッスン
パクソンド (韓国語)

東京・田端・西日暮里・日暮里・鶯谷・上野・御徒町・秋葉原・神田・南浦和・尾久・赤羽・...

ブログ記事 ページ先頭へ