サイタ語学の習い事韓国語教室京都 ノウル韓国語教室 スクールブログ はじめまして

はじめまして

このたび韓国語コーチをすることになった山口由紀子です。
私のスクールの名前は、「ノウル韓国語教室」と名づけました。

「ノウル(노을)」は「ゆうやけ」の意味で、響きが美しくて大好きな韓国語の一つです。
好きな韓国語はたくさんあるのですが、それはまたこのブログや授業のなかで少しずつお伝えしていこうと思います。

ハングルの発音はほんとうに美しいです。教室の名前はわかりやすくカタカナで付けましたが、その響きはカタカナでは充分に表現できません。だから私の教室では、カタカナはできるだけ使わず、ハングルをそのまま読めるようにしていこうと思っています。

「旅行会話本でカタカナのフレーズを一生懸命覚えて行ったのに、あまり通じなかった」という話をよく聞きます。市販のテキストで勉強して韓国旅行に行かれたある人は、「ソウル駅」という言葉が、タクシーの運転手さんにまったく通じなくてほんとに困ったとおっしゃっていました。

それはカタカナでは韓国語の発音を正確に表記できないため、韓国の人にはまったく違う言葉に聞こえてしまうことがあるからです。「ソウル」はハングルでどう綴るのかが判れば、なぜ通じなかったのか疑問は一瞬にして解けます。

だから短い単語やフレーズもカタカナで覚えずに、ハングルで読めるようになりましょう。そこからきっと新しい世界が広がりますよ。

 

(2013年5月30日(木) 1:24)

次の記事

この記事を書いたコーチ

現役の通訳・翻訳家。初学者ならではのお悩みも、じっくり解決

ノウル韓国語教室
山口由紀子 (韓国語)

京都・桃山御陵前・小倉・河原町/四条・烏丸

ブログ記事 ページ先頭へ