全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室千葉 韓国語ワールド スクールブログ 韓国語を始めた...

韓国語を始めたきっかけ~単純かつ些細な理由~

みなさん、こんばんは!

一気に暑くなってきましたが、みなさん、体調は崩していらっしゃいませんか?
夜と朝では気温差も結構あるようなので、体調崩さないように気を付けて下さいね><

さて、今日のブログのテーマですが、久々に部屋の整理をしていたら懐かしいビデオを見つけたので、こんなテーマにしてみました!

ズバリ!!

「韓国語を始めたきっかけ」

についてです。

このブログを見て下さっている皆さんも韓国語に何かしらの興味を持った“きっかけ”って
それぞれお持ちだと思いますが、一番多い理由はなんでしょうか?沢山の方に聞いてみたい質問ではありますが、その理由の中に「韓国映画やドラマがきっかけ」なんて方も多いのではないでしょうか?実は私もそんな皆さんの中の一人です(笑)

もちろん、今では韓国語、韓国人の友達、韓国料理にK-POP、韓国の文化など韓国に関連するすべてのことが好きになっていますが、韓国に興味を持ち始めた最初の最初のきっかけにさかのぼると、それは「韓国映画とドラマ」だったように思います。

映画やドラマはその国の文化を映し出す鏡のようなものだと、私自身、思っているのですが、韓国ドラマや映画を見ていると、なんだか同じようなストーリーが多い感じがしますよね!

例えば、誰かが死んでしまったり、交通事故に遭ったり、親子関係が複雑だったり、御曹司と普通の女の子が結婚したり・・・(笑)なぜかパターンが読めるのに、引き込まれてしまう。日本には「オッパ、オンニ(お兄さん、お姉さん)」なんて本当の兄弟にしか使わないので、なんだか見ていて不思議ですし、親子3世代で暮らす、なんてこともあまりなくなってきているので、親子関係のいざこざを見ると、韓国って家族を大切にする文化なんだなーなんて思ったり・・・。そんな単純で些細な興味から韓国に興味を持ち始めました。

きっかけは単純なものでしたが、今まで少しずつ勉強を続けてきて、大好きな韓国映画やドラマを字幕なしで聞き取れた時は本当に嬉しかったのを覚えています☆

皆さんもたとえきっかけが本当に些細で単純なことだったにしても、
少しでも興味を持ったのであれば、今すぐにでも始めてみて下さい。
頑張って続けていれば、きっと、始めて良かったと思える日が来るはずです^^


 

(2013年5月15日(水) 23:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

延世大学の語学校に留学。K-POPをはじめ、無類の韓国好き!

ブログ記事 ページ先頭へ