サイタ語学の習い事韓国語教室東京 歌とドラマで楽しい韓国語 スクールブログ 外国語を学ぶ時...

外国語を学ぶ時、大事なのは?

みなさん、最近外国語ひとつぐらい知らないとダメな時代になりました。グローバル化の影響で世界の距離が短かくなった現象でしょう。
韓国の場合は英語が今までもブームです。私も一時期TOEICの波に乗って塾も通いましたが、英語はなかなか伸びなかったです。しかもしゃべるのは遠い話しでした。
そこで考えました。「実際に使えない言語て無駄じゃないか。使える言葉を学ぼう。」
当時日本の映画やドラマが好きだった私はひたすらそれを聞いたり、しゃべったりしながら練習をやりました。そしてちょうど1年後、JLPTを受けて1級をとることが出来ました。
そこで気付きました。10年以上やった英語の点数よりも1年やった日本語の方が高い点をとれた理由は「楽しく続ける」のがどれほど大事なのかをよく見せてくれます。
みなさん、それぞれ理由は違うけど韓国の文化に興味がある方が多いと思います。興味や好きと言うものを原動力にして自分の能力に変えたらすごいと思わないですか?
そうすればナンデムン市場で日本語で声かけられても韓国語で返すスゴワザが出来るかもしれません。

外国語を学ぶ時、大事なのは?

(2013年5月8日(水) 0:38)

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・仁川国際空港の通訳。若者のトレンド~伝統文化までじっくりご案内

新着記事

韓国の歌手と言えばみなさん誰を思い出しますか? Big Bang、Kara, 少女時代 などなど。。。 実は「韓流」と言う言葉がまだなかった時代、 紅白合戦に5回も出演した韓国人の歌手がいます。 それはチョヨンピルさんです。 みなさんもよく知ってる「釜山港へ帰れ」が彼のヒットソングの...

みなさん、最近外国語ひとつぐらい知らないとダメな時代になりました。グローバル化の影響で世界の距離が短かくなった現象でしょう。 韓国の場合は英語が今までもブームです。私も一時期TOEICの波に乗って塾も通いましたが、英語はなかなか伸びなかったです。しかもしゃべるのは遠い話しでした。 そこで考...

ブログ記事 ページ先頭へ