全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室兵庫 すな ハングル講座 スクールブログ 神戸名物 イカ...

神戸名物 イカナゴ おすそ分け

アンニョンハセヨ 神戸 -すなハングル講座- 朴すなです。


先日、ハングルレッスンが始まる前に、生徒さんがカバンから白い袋を取り出して

イカナゴを炊いていたので...と、私にもおすそ分けしてくれました。

袋を覗いただけで、いかなご釘煮の独特な香りが広がり、季節感を感じ

幸せな気分になりました。




韓国も、見た目よく似ている、ちりめん料理があるのですが

料理方法も違っているので、まったく同じものではないけれど

出来上がった状態を見ていると

やっぱり ミョルチ 멸치 ポックン 볶음 が

脳裏に浮かんで、遠い韓国の故郷の香りまで漂ってきました。



その季節にしかない美味しいものを、こうしておすそ分けして

みなが笑顔になれる日本の美しい風習に感謝して、大事に頂いています。





イカナゴ釘煮が、本格的に神戸名物として広がっていったのは

神戸大震災の年、ちょうど春を迎える今頃、各家庭で炊くイカナゴを

ご近所におすそ分けしたり送ったり

感謝の気持でありがたく頂いていたのを覚えています。



それまでは、神戸では定着しているイカナゴでしたが...

全国的に神戸名物として広まったのは、その時からだったように思います。




神戸大震災数年後、他界した義理の母も、生前、あの年から毎年

震災の時にお世話になった方々へおすそ分けしたり

遠い親戚には、イカナゴを郵送で送っていました。




今は、すっかり定着している「いかなご釘煮」

春を告げるいかなご釘煮として、瀬戸内近海の

明石~神戸ならではの、各家庭の季節料理になっています。




韓国では、同じ材料を使っていても、作り手が違うと

キムチの味が各家庭みな違いますが

日本では、イカナゴ釘煮が、同じ材料で煮ていても

各家庭みな違っていて、お互いにもらったりあげたり

イカナゴと一緒に春を呼ぶ幸せまでも

みなでおすそ分けしてもらっている気分になります。





イカナゴの香りが、生徒さんのチャーミングな笑顔を運んでくれて

みなが一緒に、自然の生き物を共有して生きていることを

おすそ分けしているかのようにも感じられて

とても心温かい春のプレゼントになりました。





◇写真

■生徒さんからおすそ分けしてもらったイカナゴです。2枚

■明石海峡です。

神戸名物 イカナゴ おすそ分け神戸名物 イカナゴ おすそ分け神戸名物 イカナゴ おすそ分け

(2013年3月14日(木) 15:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

滞日30年以上・書道の師範資格保有!ボランティアでも大好評のレッスン

すな ハングル講座
朴すな (韓国語)

兵庫・垂水・舞子・西明石・名谷・学園都市・西神中央

ブログ記事 ページ先頭へ