サイタ語学の習い事韓国語教室兵庫 すな ハングル講座 スクールブログ 神戸名物 イカ...

神戸名物 イカナゴ おすそ分け

アンニョンハセヨ 神戸 -すなハングル講座- 朴すなです。


先日、ハングルレッスンが始まる前に、生徒さんがカバンから白い袋を取り出して

イカナゴを炊いていたので...と、私にもおすそ分けしてくれました。

袋を覗いただけで、いかなご釘煮の独特な香りが広がり、季節感を感じ

幸せな気分になりました。




韓国も、見た目よく似ている、ちりめん料理があるのですが

料理方法も違っているので、まったく同じものではないけれど

出来上がった状態を見ていると

やっぱり ミョルチ 멸치 ポックン 볶음 が

脳裏に浮かんで、遠い韓国の故郷の香りまで漂ってきました。



その季節にしかない美味しいものを、こうしておすそ分けして

みなが笑顔になれる日本の美しい風習に感謝して、大事に頂いています。





イカナゴ釘煮が、本格的に神戸名物として広がっていったのは

神戸大震災の年、ちょうど春を迎える今頃、各家庭で炊くイカナゴを

ご近所におすそ分けしたり送ったり

感謝の気持でありがたく頂いていたのを覚えています。



それまでは、神戸では定着しているイカナゴでしたが...

全国的に神戸名物として広まったのは、その時からだったように思います。




神戸大震災数年後、他界した義理の母も、生前、あの年から毎年

震災の時にお世話になった方々へおすそ分けしたり

遠い親戚には、イカナゴを郵送で送っていました。




今は、すっかり定着している「いかなご釘煮」

春を告げるいかなご釘煮として、瀬戸内近海の

明石~神戸ならではの、各家庭の季節料理になっています。




韓国では、同じ材料を使っていても、作り手が違うと

キムチの味が各家庭みな違いますが

日本では、イカナゴ釘煮が、同じ材料で煮ていても

各家庭みな違っていて、お互いにもらったりあげたり

イカナゴと一緒に春を呼ぶ幸せまでも

みなでおすそ分けしてもらっている気分になります。





イカナゴの香りが、生徒さんのチャーミングな笑顔を運んでくれて

みなが一緒に、自然の生き物を共有して生きていることを

おすそ分けしているかのようにも感じられて

とても心温かい春のプレゼントになりました。





◇写真

■生徒さんからおすそ分けしてもらったイカナゴです。2枚

■明石海峡です。

神戸名物 イカナゴ おすそ分け神戸名物 イカナゴ おすそ分け神戸名物 イカナゴ おすそ分け

(2013年3月14日(木) 15:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

滞日30年以上・書道の師範資格保有!ボランティアでも大好評のレッスン

新着記事

안녕하세요 KOBE すなハングル講座 朴すなです。 なんとなく楽しく 韓国語レッスン! ハングル単語 (^^)/ カードを作ってみました。 シンプルに描いた絵葉書です どんな言葉でも手軽に持ち運びながら覚えていける カード式で作ってみました。...

アンニョンハセヨ(^^) KOBE 韓国語 すなハングル講座 朴すなです。 ◇韓国語 (発音)   보고싶어... ボゴシポ 보고싶어요... ボゴシポヨ 보고싶습니다... ボゴシッスムニダ ◇日本語 (意味) 보고싶어... 会いたい....

안녕하세요 アンニョンハセヨ KOBE 韓国語 すなハングル講座 朴すなです(^^) 生徒さんから、今観ている韓国のドラマの中で 「素敵な人生づくり」 http://www.bs11.jp/drama/2275/ どうしても聞き取れない言葉があるので 何...

안녕하세요 アンニョンハセヨ KOBE 韓国語 すなハングル講座 朴すなです。 前向きに自分を整えたい時って、度々訪れますよね。 ふと何かを書きたくなって、写真を取り出してみました。 通りすがりに見える何気ないベンチを撮っていたある日の思いを 詩にしてみました。 ...

アンニョンハセヨ KOBE -すなハングル講座- 朴すなです。 最近のレッスンは、韓国の童話の本を、生徒さんが読み上げて 生徒さん自身が翻訳するのが主になっています。 私が、3年前に韓国の書店で選んできた童話の本を教材にしていたのが 最初のきっかけになっていますが...

ブログ記事 ページ先頭へ