全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室埼玉 やさしい韓国語 スクールブログ 가슴(カスㇺ)...

가슴(カスㇺ)を使った気持ちの表現

韓国人は喜怒哀楽が激しく、感情をありのまま出す人が多いです。
自分の気持ちを相手にわかってもらいたくて、ありとあらゆる言葉を使います。

カスㇺとは体のパーツーで言うと胸に当たります。
気持ち、心を表す時に良く使います。
日本語も同じですね。

調べたところ20個以上ありましたが全部は無理でも、
いくつか書いてみたいと思います。

가슴에 묻다 胸に埋める(心の中にしまう)
가슴에 품다 胸に抱く
가슴을 도려내다 胸をえぐる
가슴을 앓다    胸を患う(ひとりで思い悩み、胸を痛める)
가슴을 쥐어뜯다 胸をむしり取る(悔しがる)
가슴이 미어지다 胸が張り裂ける
가슴이 따뜻하다 胸が暖かい(思いやりがある)
などなど沢山あります。

これらを言う時、しぐさも一緒に、胸をむしり取るようにしたり、
座り込み地面を叩きしまいには気絶までするのをドラマでも
良く出ますね。

やりすぎて本当に笑っちゃう?!時もありますが、
だからこそ分かりやすくて、良いところもあるかも知れません。
 


 

(2013年3月8日(金) 13:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

滞日15年、夫は日本人。韓国料理やドラマの話題も交えて楽しくレッスン

やさしい韓国語
崔先慶 (韓国語)

大宮・上尾・桶川・鴻巣・熊谷

ブログ記事 ページ先頭へ