全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室千葉 韓国語ワールド スクールブログ 韓国のノレバン...

韓国のノレバン(カラオケ)~驚きのシステム?~

こんばんは~!

今日は3連休明けの初日ですね。
明日からまた天気が崩れるということで、
なんだか憂鬱・・・ですが、そんな
気分を吹き飛ばそう!ということで送る今日のテーマが
こちら!!

「韓国のノレバン(カラオケ)~驚きのシステム?~」

です。

韓国語でカラオケは「노래방(ノレバン)」といって
日本語に直訳すると「歌の部屋」となるんですが、
韓国と日本のカラオケのシステムで
ちょっとしたシステムの違い?があります。

まず、ノレバンの受付で利用時間を伝えた後、
お金を前払いで支払い、部屋に入るとこまでは
日本と変わりませんが、ちょっと変わっているのが
時間のシステム!!!

例えば、「1時間利用」でカラオケを利用したとすると
部屋の中にいわゆる残り時間が表示されているものが
あるんですが、

1時間経ったところでその時間を見てみると・・・

「え!?30分延びてる!?」

延長した覚えもないのに、どんどん延びていく時間。
もしやタイム時計の故障!?かと思いますが、実はこれ、
正常な状態。
そして、延びる時もあれば、延びない時もあるという・・・。
一体なぜ??

実は、韓国では、

<お客さんがあまりいない状態、混んでいない状態>

の時に、延長されることが多々あるんです!!
また、お店の規則が厳しくなかったり、
常連さんだと、その時間がすごく長くなったり・・・。

実際にあった話なんですが、カラオケ好きな人が
「サービスして下さいね」と受付で一言付け加えたら
1時間が3時間になった!という話や、
日本語を勉強しているアルバイトの人が
親切にしてくれて、1時間が4時間になって
歌い切れず、出てきた!なんて話も聞いています(笑)

カラオケ一つをとっても、日本とちょっと違う所が
あって面白いですよね☆

カラオケ好きな方は、韓国でカラオケを楽しんで
みるのも、観光とはちょっと違った楽しみ方が
出来るかもしれませんので、是非、試してみて下さい^^
(※必ず延長になるとは限りませんので、そこら辺は行って
みてからのお楽しみということで・・・。)

 

(2013年2月12日(火) 18:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

延世大学の語学校に留学。K-POPをはじめ、無類の韓国好き!

ブログ記事 ページ先頭へ