サイタ語学の習い事韓国語教室大阪 ハナから始める韓国語 スクールブログ あけましておめ...

あけましておめでとうございます。

韓国語での新年の挨拶は
「新しい年、福を沢山頂いてくださいね~」
と言いますね。
日本語より直接的な表現が多いように感じる韓国語。
だからこそ学んでいてより好奇心がくすぐられるわけです。

竹には節目があって一時停滞しますが、その後著しい成長があるように、語学だけにかかわらず、成長のための停滞は誰しも感じることと思います。
今までこの節目にやられて?途中放棄していたあなた・・・と私(笑い)今年は辰年です、昇り龍のごとく厚い雲も突きやぶって高く高~く昇ってゆきましょう。
そして、焦らないことですね。一歩一歩自分の足で踏みしめてゆきましょうね。
「千里の道も一歩から」です。

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

(2012年1月7日(土) 6:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

韓国系の旅行会社に勤務経験!学習のコツと現地の情報をナビゲート

新着記事

成人の日がありましたね。これは日本独特のもののようです。 韓国には日本と同じように母の日、父の日、こどもの日、師匠の日がありますね。 父の日と母の日は同じですが。 あと、桃の節句と端午の節句を「女のこの日」「男のこの日」と分けて説明したら韓国では驚かれましたが・・・・。もっとうまいこと説...

韓国語での新年の挨拶は 「新しい年、福を沢山頂いてくださいね~」 と言いますね。 日本語より直接的な表現が多いように感じる韓国語。 だからこそ学んでいてより好奇心がくすぐられるわけです。 竹には節目があって一時停滞しますが、その後著しい成長があるように、語学だけにかかわらず、成長...

ホントに時のたつのは、早いもので、今日から師走です。 今年は大きな災害があり、私たちは今までの生活を大なり小なり振り返ることになったと感じています。 「生きる」ということを。 昨晩湯船に浸かって、ふと自分の手に目がいきました。手の甲に小さな点々としたシミが沢山出来ていました。 ...

白菜や大根、冬野菜がおいしい季節になりました。 昨日も仕事から帰ってきて、夕飯の支度と同時進行でキムチを作りました。 昔、10年くらい前には고추가루(コチュカル)や멸치액젓(ミョルチエクチョ)など入手困難でしたが、最近はネットで買えるのですから、助かりますね。 昨日食べきった...

我が家の猫も大きくなり、それぞれに個性が際だってきました。 最初に来たアメリカンカールの男の子は平和主義で、あとから来たスコッティッシュの男の子が、えさを横取りしようが、お気に入りの場所を独占しようが、決して怒ることがありません。 我が家にはいなかったタイプ?です・・・。 ゆえに...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、韓国語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ