全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室東京 モラカノ韓国語 スクールブログ ハングルの日 ...

ハングルの日 ~10月9日

10月9日は「ハングルの日」でした☆

韓国語の文字であるハングルは、今からおよそ565年前の1446年、朝鮮王朝の4代目王である「世宗」と学問機関である「集賢殿」の学士たちによって作られました。

当時は漢字を使っていた時代でしたが、
知識層ではなかった民たちはほとんどが漢字が読めず、
生活が大変な時期でした。

愛民の精神を持った「世宗」は、そういった民たちの豊かな暮らしのため、自ら民たちのための文字(訓民正音)を作ったのです。


私の幼年時代は、「ハングルの日」は祝日で公休日でした。しかし、今は公休日ではありません(T.T)

韓国歴史において、もっとも価値のある遺産、ハングル。

英語が氾濫する今の時代。
民たちを想う世宗の意志を、現代の韓国人はちゃんと受け継いでいるのでしょうか..


韓国語を教えている人として、
もっとハングル知ってもらいたいと思いながら
一文書いてみました^^

ハングルの日 ~10月9日

(2011年10月12日(水) 11:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

日本でコンサル会社勤務、釜山外語大卒!とにかく話してみるレッスン

モラカノ韓国語
鄭宇真 (韓国語)

上野・錦糸町・浅草・押上・曳舟・京成上野

ブログ記事 ページ先頭へ