全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室大阪 わかりやすい韓国語講座 スクールブログ 「外国語を学ぶ...

「外国語を学ぶこと」 = 「旅行」?!

アンニョンハセヨ!!
皆さん、こんにちは。
韓国語コーチの洪(ホン)です。

今回は皆さんに韓国の話をしたいと思います。

いきなりですが、皆さんは「韓国」というと
頭の中に何が浮かんでくるのでしょうか。
キムチ?焼肉?ソウル?ハングル?韓流?

今は韓流の影響でか、日本でも結構
K-POPや韓国旅行の広告など、いろんな所で
韓国関連のメディアを目にします。
その分、韓国に興味を持つ人々も増えてきたと思います。
当然私の周りにも"韓国語を学びたい"という人も増えてきました。
私が韓国語を教えていた日本人の友達の中では、

"韓国のりのパックに書いてあるハングルの意味が知りたい"

という理由で韓国語を勉強しはじめた人もいました(笑)


韓国は(北朝鮮を除いて)日本と一番近い国です。
言語学的な観点から見ても文法や語彙の構成に
似ているところが多く、言葉が似ているため
人々の情緒的な面も似ています。

韓国のドラマや音楽が日本でも人気があったり、
日本の小説が韓国でベストセラーになったりすることからも
それが分かります。

このように似ている両国ですが、違うところも結構あります。
例えば、日本人はご飯を食べるときに主に箸を使いますが、
韓国人はサジを使います。また、日本は志願兵制ですが、
韓国は徴兵制です。

私も韓国の第30機械化歩兵師団という特殊部隊で
2年間国を守る任務を遂行していました。
今になっても、マイナス30度の山中で21泊22日間の酷寒期訓練は…
思い出したくありません(涙)

上に書いたような、日本では滅多に経験することのできない
面白いことが韓国には沢山あります(笑)


話がそれましたが、外国語を学ぶときに
一番面白くて楽しいことは、
外国語を勉強することによって言葉だけではなく、
その国の文化も理解できるようになるという
「間接的な経験」です。

このような経験は面白くて、素晴らしいことです。
韓国に行かなくても、韓国の色んな面が分かってくるような、
まるで韓国旅行に行ってきたような気がするレッスン。

いかがですか。
韓国語を学びながら韓国を感じてみませんか。

「外国語を学ぶこと」 = 「旅行」?!

(2011年5月26日(木) 0:15)

次の記事

この記事を書いたコーチ

元韓国陸軍・首席通訳兵士。国家間協議通訳の「会話力」を修得

ブログ記事 ページ先頭へ