全国5万人が受講している「サイタ」

韓国語教室・ハングル語講座

韓国語教室・ハングル語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事韓国語教室神奈川 韓国語スクール・ヘバラギ スクールブログ ハングルとは?

ハングルとは?

初級者の方のためにハングルについて
簡略に説明させていたたきたいと思います。

韓国語の文字を「ハングル」と呼びます。
ハングルは、韓国語の表音文字として作られた合理的な文字で、
母音をあらわす記号(母音字)と
子音を表す記号(子音字)を組み合わせて
一つの文字を構成しています。
例えば、次の文字を見てください。

(別表)

このように、一つの音を構成している母音と子音が人目瞭然の文字がハングルです。
例えば日本語の「か、き、く、け、こ」をハングルで書き表すとすれば
次のようになります。

(別表)

ハングルとは、ローマ字の「k」や、「a」、「i」が一つになった構造を持つ文字なのです。


※別表の部分は
http://blog.naver.com/mabin99で
確認できます!

 

(2010年9月23日(木) 22:45)

前の記事

次の記事

ブログ記事 ページ先頭へ