サイタ語学の習い事韓国語教室東京 あなただけの韓国語教室・はなカフェ スクールブログ あきらめた人、...

あきらめた人、募集中!

自分が生まれ育った国の言葉のほかに、
外国の言葉も話せたらカッコイイ!!
誰でもきっと、そう思ったことがありますよね?

そして、外国語を学ぶきっかけや理由は、
案外些細なものである場合が多いのではないか・・・と、私は思います。

テレビや雑誌で見たその国の風景が美しかったから。
その国の料理が好きだから。
その国の映画や音楽に興味があるから。

早速、初級のテキストを開いてみて、
挨拶の言葉を覚え始めると、だんだん楽しくなってくる。

ところが、もう少し進んで行くと何やら難しい説明が現れる。
「文法・・・? 動詞の変化・・・?」
「難しい・・・! 覚えきれない!!」

そう思って途中であきらめてしまったことはありませんか?

でも、そんな方にこそ、「はなカフェ」をおすすめします!

なぜなら、日本人にとって韓国語のハードルはかなり低いからです。
日本語と韓国語の文法が、ほぼ同じだからです。

もちろん韓国語にも動詞の変化はあります。
単語や文法も覚えなければなりません。

けれど、ふたつの言語の仕組みが似ているのですから、
あなたが日本語という土台を持っていると言うことは、
すなわち、韓国語の土台も持っていると言えるのです。
今は韓国語をひと言も話せず、ハングル文字も読めないとしても、
あなたの脳は、あなたも知らないうちに、
韓国語の半分くらいは、すでに理解しているのです。
しっかり下絵が描いてあるところに、
あとは色を塗っていくだけ・・・と言ったら、
イメージしやすいでしょうか。

そして、おすすめのもうひとつの理由は、
「はなカフェ」がプライベートレッスンであることです。
あなたの目標、都合、ペースに合わせて、
あなたにとって最善のレッスンを一緒に作っていきましょう。

あきらめてしまった夢に、再挑戦しませんか?
そんな勇気あふれるあなたを、私は精一杯応援します!

 

(2010年7月5日(月) 2:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

韓国語作文大会で金賞受賞の先生が教える美しいコトバ

新着記事

ソチオリンピックが終わりましたね。 皆さん、楽しみましたか? 実は私はこの半年間、学校に通っていて、 2月18日に無事修了しました。 ソチオリンピックが始まった頃は最終課題に追われていたので、 ようやくオリンピック中継を見ることができたのは、 最後の数日だけでした。 ...

ようやく都内も紅葉が美しい時期になりました。 イチョウ並木が黄色に染まり、 ビルの谷間も明るく見えます。 先日、新宿御苑の近くを通りかかったら、 新宿門周辺のイチョウやカエデが鮮やかに紅葉していて、 平日でしたがカメラを構えた人がたくさんいました。 天気もよく暖かかったこと...

韓国通のみなさんなら御存知と思いますが、韓国には「伏日(ポンナル복날)」といって、暑気払いで滋養食を食べる日があります。 日本で「土用の丑の日」にウナギを食べるのと同じですね。 伏日は毎年7月から8月にかけて全部で三日あり、それぞれ初伏(チョボッ초복)、中伏(チュンボッ중복)、末伏(マ...

昨日、少し雨が降りました。 ざぁーっと降ったかと思うと、すぐに止んでしまうのですが、ちょっとだけ冷んやりした気がします。 少しずつ、秋が近付いているようですね。 私は7月下旬から8月上旬にかけて、ソウルで過ごして来ました。 ちょうど暑い時期ではあったのですが、その蒸し暑さは例年並み...

桜を見に行って来ました。 といっても、この時期の桜は既に葉っぱが青々としていますよね。 私が見たのは、絵の中の桜たちです。 山種美術館では「桜」というテーマで、桜を描いた約60点の日本画が展示されていました。 桜の花は色も淡く、香りもほのかなものですが、 絵の中の桜は実物より...

ブログ記事 ページ先頭へ