音楽教室キーボード教室東京 GODロッキン鍵盤スクール 神野優作コーチへインタビュー

神野優作コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

GODロッキン鍵盤スクール

鍵盤楽器は、敷居の高い楽器ではありません。

音譜にかじりついて弾く「おけいこごと」でもありません。

誰にでも音が出せる、誰にでも開かれたオープンで親しみやすい楽器なのです。

難しく捉えられがちな鍵盤楽器のイメージを、「身近で、楽しくて、そしてカッコいい楽器」のイメージに変えられるようなレッスンにしていきたいと思っています。

ピアノとかキーボードとかってなんか難しそうだなぁと二の足を踏んでいる初心者の方も、小さい頃ピアノ教室で嫌な思い出を残した経験者の方も、その先入観を取り去って気楽に足を運んでみてください。

きっと鍵盤を弾くことが楽しくなるはずです!


そして一番大切なのは、ピアノを弾きたい、キーボードを演奏したい、音楽が好きだ、という熱い想い。


お待ちしております!!

Q2キーボード初心者へメッセージをお願いします!

GODロッキン鍵盤スクール

ピアノや鍵盤楽器というと、クラシック、おけいこごと、おぼっちゃま、お嬢様、といったように、とかく敷居が高く、難解でとっつきづらいイメージを持たれているように思います。
だからピアノや鍵盤楽器を始めたくても、「クラシックを小さい頃から習っていないから無理なのではないか」と思ってしまう。

しかしそれは全く間違った先入観です。

僕自身もクラシックを習った事はありません。
しかしバンドの中でちゃんと弾けています。

要は習い方です。

ロックやポップスを始めとするポピュラーミュージックをやるのに、バイエルやツェルニーといったクラシックの教則本は必要ありません。

必要なのはピアノをやりたい、キーボードを弾きたいという熱い想いです。
あとは音楽を楽しむということ。

それさえあれば、あとは僕がなんとかしましょう。

きっと「鍵盤楽器は敷居が高い」なんて先入観は吹っ飛びますよ?

Q3キーボード経験者へメッセージをお願いします!

GODロッキン鍵盤スクール

鍵盤楽器は、ギターやベース、ドラムといったバンドの核を担う楽器に比べてまだまだ一般的に認知度が低く、うまくなるための方法論が確立されていないように思います。

それに同じ鍵盤楽器でもピアノとオルガンでは弾き方が違うし、シンセでは音作りにも迷うことでしょう。
しかも困った事に、バンドメンバーは鍵盤弾きを「なんでも屋」だと思ってるらしく、弦楽器や管楽器といった鍵盤楽器とは構造も発音の仕組みも全く違う楽器の音までやれなどと言ってきます。

鍵盤弾きがぶち当たる多くの悩みが、「どこで、何の音色で、どのように弾けばいいか」ということでしょう。

残念ながらそこら辺のピアノ教室では、その悩みを解消する方法を知る事はできません。
だから僕はバンド経験を積んで一人で試行錯誤してきましたが、その度に「こんなとき教えてくれる人がいればな」と思ってきました。

だから僕はその自分が積んできたバンド経験を持って、「こんなとき教えられる人」になりたいと思います。

オイシイところをかっさらって、目立つ鍵盤弾きになりましょう!

キーボード教室 無料体験レッスン

キーボード初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
神野優作 先生
担当:神野優作 先生

ページ先頭へ

キーボード教室を選ぶ

キーボード教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 19:00〜23:00
火曜: 19:00〜23:00
水曜: 19:00〜23:00
木曜: 19:00〜23:00
金曜: 19:00〜23:00
土曜: 19:00〜23:00
日曜: 19:00〜23:00

レッスン会場や講師の都合により異なります

twitter

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる