全国5万人が受講している「サイタ」

キーボードレッスン・教室

キーボードレッスン・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室キーボード教室東京 コバ・キーボードスクール スクールブログ 無事開校しまし...

無事開校しました!!!そして、何故にキーボードを選んだか。

もうすぐスタートと思いきや母体に迅速な対応をして頂き、早くも開校になりました!!!

まだ見ぬ素敵な生徒さん方とお会いできるのを楽しみにしています!


色々伝えたい事はあるのですが、一先ず、何故に自分がキーボードと言う楽器を選んだかに付いてお話してみようかと思いました。

何かしら始めるきっかけに繋がれば幸いです。



そもそも音楽には全く興味が無かったサッカー少年だったんですが、中学最後の年辺りから色気が出てきましてw

思春期によくあるパターンですw

自分の周りにある環境としてはギターorピアノでした。

で、血気盛んな10代。迷わずギターを選ぶ訳です。かっこいいからw(今でもギターヒーローは好きです)

で、大問題。

いわゆるコードのFがギターで押さえられない・・・・。

スタート時によくある事ですねw


で、家にピアノがあったので「ん〜」と思いながらもFを押さえた訳です。

ピアノなので勿論音はなるんですが・・・w

音が鳴ったその時の衝撃といったらなかったです!

自分の出したい音が鳴ると言うのは本当に素敵な事で。


まさに人生の分岐点w


当時は小室さんが全盛期な事もあってどんどんのめり込んでいきました。

今となってはプロとして活動できてるので結果オーライw



何が言いたいかと言うと

入り込むきっかけなんて結局すごい些細な事で、自分が音を出せた!とか、そういう事から全ては始まるんでないかなと思う次第です。

そして、男女も全然関係ないし年齢も関係ない!!!

明日以降のブログでは上手くできるかわからないですが、キーボードを始めるに当たっての良き提案をしていけたらなと思います。

実際の音の話しはレッスン以降で♪



 

(2014年5月25日(日) 0:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

MIYAVIの世界ツアーに参加!音楽業界のトレンドを彩る技を基礎から

コバ・キーボードスクール
小林義範 (キーボード)

恵比寿・渋谷・原宿・溝の口・都立大学・自由が丘・池尻大橋・三軒茶屋・駒沢大学・二子玉...

ブログ記事 ページ先頭へ