音楽教室ボーカルスクールカラオケ兵庫 カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室 レッスンノート

カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

言葉のアクセント、伸ばすところ切るところをよく聴く
発声ではリップロールで、音の高低で息の出し方、音の狙う位置、へそ下の緊張感などを意識しました リップロールは首周りの筋肉が入りにくいので効果的です。 sunはアクセントの付け方が良く...
顎の脱力!
引き続き顎の脱力を意識して発声していきます! 脱力する時に息を送るパワーは落とさないように注意してください!
鼻腔共鳴は顔の前面を響かせましょう!
今日の発声では響きからアプローチしていきました! 鼻腔共鳴をつかって響を確認します その際頭の中で声が鳴っているのではなく顔の前面を響かせましょう 手で頬やおでこを触って、その部分を響かせ...
前屈をしながら声を出して頭の響きを確認しましょう
すみません、レッスンノート遅くなりました(><) 前回は引き続き脱力中心に発声をしていきました! 前屈をしながら裏声で発声すると頭に声が響くのがわかりやすいと思います! 頭に響く感...
顎の下の筋肉を柔らかく!
体験レッスンお疲れ様でした! 今日のレッスンではまずブレストレーニング 上半身はリラックスして足の指は地面をつかむようにします! 息は高い位置で吸うのとへその下あたりにも空気が入る...
声を当てる場所をイメージする!
体験レッスンお疲れ様でした! とても低音がよく響く声でした! 高音になると力が入ってしまいますが、今日レッスンで言った、息の出し方(高くなるほど遠く斜め上に息を鋭く!)を意識して出してみ...
まっすぐ声を出しましょう!
発声では「い」や「う」の母音が出しにくいようです。 「い」や「う」は上唇の先から声を出すようにしてみてください ほかの母音より口の開きが小さい分、息はストローのような筒を通すようにイメージす...
あぐびをして口の中を広く!
体験レッスンお疲れ様でした^_^ ここではレッスンで行った事を書いていきますので、予習復習に役立ててみてください! まず最初にブレスのトレーニングをしました 鼻から息を吸って口...
芯のある声を目指しましょう!
お疲れ様です! 今回のレッスンでも脱力を中心に発声をしていきました その中でも声は出来るだけ芯を持たせます 息が漏れすぎたり、お腹の重りと声の引っ張り合う緊張感を忘れないようにしましょう!...
息の使い方と声の方向!
体験レッスンお疲れ様でした! レッスンノート遅くなってすみませんm(_ _)m 体験レッスンでは声の状態を聞かせてもらいました 一番問題となってるのは響きがずり下がったように鳴って...

カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室のレッスンノート ・・・計157件

カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室 ページ先頭へ