音楽教室ボーカルスクールカラオケ兵庫 カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室 レッスンノート

カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

声帯のプロセスを再確認しましょう!
リップロールで、声帯の水平をしっかり意識させましょう。 首のあたりの響きがまだ小さいです。 声帯は前に短くなるのと、その分削減されていくプロセスをいつも意識しながら声を出してみましょう!...
リズムは考えるより音楽を聴いて体を動かしてみましょう!
「リップロール」 低音域を上下させていきました。 裏声でも上下していきましたが、下がる時不安定になります。ゆっくり練習してみてください! 「胸骨に音を響かせるように」 これはだいぶ良...
声帯のプロセスを意識しましょう!
リップロールで、声帯の水平をしっかり意識させていきましょう! 声帯は前に短くなるのと、その分削減されていくプロセスをもう少しイメージさせましょう。 喉頭の過剰な動きはなくなってきてい...
声が詰まる時は顎下を脱力させてみましょう。
今回は裏声が抜けにくくなっていました。 胸骨に当てる発声は喉頭を下げ、声帯を近づき合わす効果がありますが、それに対抗する喉頭を引き上げようとする筋肉も釣り合わせようと収縮してきます! 発...
まずは脱力に注意をしてください!
はじめにリップロールから始めていきました。 息の量がたくさん出やすいので、なるべく少ない量でリップロールをしてみてください 喉頭が上下に激しく動いています、とても力が入っていて過度な緊張...
緩めるところから始めていきましょう
体験レッスンお疲れ様でした! はじめに発声をしながら声を聞かせてもらいました もともとの喋り声が高いく、発声でもとても高い音まで声が出ています しかし喉はとても緊張して硬直した状態...
まずは喉の周りをリラックスさせましょう
体験レッスンお疲れ様でした! はじめにカラオケで歌ってもらい、声の状態を見させてもらいました。 緊張もあるかと思いますが、無駄な力が入りすぎています その為に顎下の筋肉を緩めながら...
声を出す前に喉の周りをリラックスさせましょう!
今回は発声を中心にレッスンをすすめていきました。 歌おうと声を出す時に、喉が硬直して、そのために呼吸器官も滑らかに流れなくなっています。 まずは顎下に親指をあて、柔らかい状態を保ちな...
顎や首周りをしっかりリラックスさせましょう!
声を発する時に喉頭が動いています。 まずは「すー」と息の音を立てながらゆっくり息を吐いていきます その時に喉に手を軽く当てておいて動いていないのを確認しながら出してみましょう。 その後、息...
母音を開きすぎないように注意しましょう!
胸骨に向かって声を出すイメージは声帯を近づき合わすことと、喉頭を下げる効果があります 「やあやあやあやあや〜」で回転のイメージ 高くなるほど回転する車輪の幅は狭くなり縦に細長くなっていき...

カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室のレッスンノート ・・・計214件

カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室 ページ先頭へ