音楽教室ボーカルスクールカラオケレッスンノート 3回目のレッスン

3回目のレッスン

カラオケ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日も実りあるレッスンを、ありがとうございました!

・腹式呼吸の練習

・ふたりでお酒を
最初から、テンポよく歌えるようになりましたので、メリハリの指摘をさせていただきました。
出だしは、リズムよく明るく歌い、サビの部分になったら、なめらかに歌いあげると、抑揚がつきます。
後半の盛り上がる部分は、腹筋をつかい、感情をこめるのがコツです。

・メランコリー
こちらは、出だしからテンポが早いので、前奏部分から準備が大切になります。
体にテンポをきざみこむの必要です。
サビのメランコリーの部分は、腹筋をつかい、遠慮せず息を吐ききり、高音を出しましょう。
また、テンポよく歌い、最後の淋しいと本音を言う部分も又、腹筋をつかい感情をこめます。

・ブルーライトヨコハマ
前回のブツブツと、台詞を切る歌い方は改善されていました。
さらによくするには、ヨコハマや私やあなた等の大事だと思われる歌詞を、大切に歌う事です。
腹筋=感情を表現することができます。
これは、他の曲でも同様です。
大事な歌詞を見つけて、大切に歌う事を心がけるとますます歌うのが楽しくなるでしょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

昭和音大特待生、横浜市新人コンクールで入賞!イタリア留学の実績も

笑子のカラオケ教室
河野笑子 (カラオケ)

東京・新橋・原宿・代々木・新宿・新大久保・高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・駒込・西日暮里...

レッスンノート ページ先頭へ

カラオケ情報

サイタのカラオケ講師がブログを通して、カラオケ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カラオケの先生

@KaraokeCyta