サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ神奈川 カラオケ教室 声色 スクールブログ 【自分の好きな...

【自分の好きなものが、みんなが好きなものだとは限らない】

【自分の好きなものが、みんなが好きなものだとは限らない】

これは表現者ならずっと頭の片隅にある思いだと感じます。

表現するということは自分の中にあるものでしか出せません。
ということは自ずと自分が良いと思うものを選んでしまいがちです。

自分が楽しいと思うことはみんなも楽しいのかもしれません。自分が悲しいと思うことはみんなも悲しいと思うかもしれません。

でも絶対ではないのです。

自分が楽しいと思うことが他人には苦痛に感じる方がいるかもしれず、自分が悲しいと思うことが他人にはそうでもないと思うかもしれません。

私の場合の音楽は歌うこと、歌詞を書くこと、作曲することです。
私の歌いたい表現が、歌詞が、曲がみんながいいと思うかは決してそんなことはありません。

そんなことはないと思いながら、それでもこれを表現したいと強く心に願わないとなかなか人前で歌う勇気は得られません。

ある意味自分に対して強い洗脳をかけます。

こんな事を考えすぎているから、君は繊細すぎると言われるのかしらね〜^ ^。

でもこの頃ちょっとだけ人がどう思おうとどうでもいいやといい意味での諦めがついてきた気がします。
それを成長というのならそうかもしれないし、それを歳をとったというならそうかもしれませんね。

まぁ、神経が少し図太くなったんだと思います^_^。

 

(2018年10月15日(月) 14:21)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ボーカルコーチとして20年以上のキャリア!プロから初心者まで幅広く対応

新着記事

【音楽療法ライブ・旅愁】 明治40年中学校唱歌です。 もともとはアメリカの曲だそうですが、アメリカではほとんど忘れられているそうで、日本でのみ歌い継がれているようです。 なかなか面白いお話ですね。 美しいメロディーに郷愁を誘う歌詞でご利用者さんにも人気のある曲です。 ...

【豆柴が仲間入り】 私はクマのぬいぐるみ(テディ・ベア)を集めていますが、その中にクマ以外の動物が仲間入りしました。 豆柴です^_^。 うむ、可愛い。

【サザンカ咲いた道】 サザンカ、サザンカ、咲いた道。 焚き火だ、焚き火だ、落ち葉焚き。 ツバキの仲間で1番に咲き始めるサザンカが開き始めました。 サザンカって香りがあるのは知っていますか? 強くはないですが、鼻を近づけると甘ーい香りがします。 でも花持ちは悪く1...

【秋は妖艶】 秋バラです。 赤紫色の妖艶なバラはドイツ出身の「ゴスペル」。 ピンクのまん丸な美人さんはフランス出身の「ナエマ」です。 秋は春に比べ寒暖差があるため発色が良く、また香りも濃厚な気がします。 ポプリ作りにはもってこいですね。

【ライブ計画3】 普段私は練習の時はあまりマイクを使いません。 でも本番に近づくとマイクを使った練習を始めます。 マイクを使うと声量も変わり、片手が塞がるためステージングも変わります。 スピーカーから出てくる声と音とのバランスを図り、本番まで歌い込みます。 そして、残...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カラオケレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ