サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ大阪 アン カラオケ教室 スクールブログ おじいちゃん、...

おじいちゃん、おばあちゃん

師匠でもある、祖父母のお墓参りに行きました。
いつもマイクを持って近況報告をしてます。
ライブのときは、お2人の芸能社員証をお守りに持って歌います。

じいじ、ばぁばも天国で歌っていますか?
三味線、弾いてますか?

まだお2人が生きていたころ、
じぃじは言霊の意味を教えてくれました。
ステージに立って逃げたくなっても、
心の中で3回、唱えなさいと。
私は歌う。成功する。できる。
そう必ず唱えなさいと。
あなたはとても厳格で、強い方でした。
仕事が終わってプライベートのおじいちゃんの時も礼儀、作法には厳しく、私のお父さんがそっくりになりました。笑。

ばぁばは、人を愛することの意味、愛されることの意味を教えてくれました。
愛するだけ、愛されるだけの一方通行ではダメだということを教えてくれました。
私はあなたが怒っている姿を見たことがありません。
それは、じぃじに対しても私のお父さんに対しても一度も見たことがありません。
いつも優しく、温かく、
お休みの日には、しょっちゅうデパートに連れてってくれた、あのお子様ランチ。
ごめんね、笑…味はもう忘れてしまったけど、
見た目はどんなだったかは鮮明に憶えています。

私に孫が出来たら、
初めて、じぃじとばぁばの気持ちが分かる時が来るんだろうなぁ。

わたしは、お2人を足して割ったような人ななりたい。

おじいちゃん、おばあちゃん

(2018年7月13日(金) 16:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オールジャンル対応のベテラントレーナー。日々の上達が実感できるレッスン

新着記事

自分の歌いたい曲のキーが高いと感じたときは、 必ず下げるようにしてください! 喉を痛める原因になります。 使わなくて良い部分に力が入ることによって、 余計に声が出なくなります。 音域は正しいレッスンを受けていれば必ず広がります!それも、これまでより楽に高音が出せるようになります!...

私は受講生の皆さんに必ずお伝えしてることがあります。その日、私が指導したことがすぐに出来なくても当たり前、復習をしたつもりでも成果が出てなくてもいいし、復習をしたくない時があっても、それでも構わないです。ご自分のペースに合ったレッスンでいいです、そこに私が合わせます。 とお伝えしています。 ...

高い声を出すとき、思い切りお腹に力を入れたり 喉に無理やり力を入れたりした歌いかたをすると、 逆に声も出ないし、喉を痛めてしまいます! 実はその認識は、間違いで、もっと楽に普通に高い声が出せるようになる練習方法があるんです! 力を入れるとは逆に、力を抜いてあげましょう。 かと...

はい!ハミング!♩ (ん?ハミングって何?どうやんの?) そこでリズム取って!!♫ (ん?リズムってどうやって取るの?) もっとお腹に力入れて〜!!!♬ (え!?入れすぎて逆に歌えない!!) そう!その声!♫♩ (今、偶然出ただけで同じこと出来ない!!)...

師匠でもある、祖父母のお墓参りに行きました。 いつもマイクを持って近況報告をしてます。 ライブのときは、お2人の芸能社員証をお守りに持って歌います。 じいじ、ばぁばも天国で歌っていますか? 三味線、弾いてますか? まだお2人が生きていたころ、 じぃじは言霊の意味を教えてくれ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カラオケレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ