サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ東京 あなたも高音が出せる本格派カラオケ教室 スクールブログ 表現は顔でする

表現は顔でする

今回の投稿は「表現は顔でする」です。

基礎力が身に付き、発声が自在になった先にあるのが表現です。

発声が良くなると、理想的な響きを追求するあまり、表現がのっぺりになる時期が来ます。

発声が良くなり、自分の表現の乏しさに気付く事もあります。


芸事の中心は表現にあります。


のっぺりにメリハリをつけようとすると、人は暗中模索します。

音の強弱をつけ。

音の強弱では足りず、悲しさを表現し。

悲しさだけでは胸やけするので、明るさを表現し。

音の強弱明暗だけでは何か足りない事に気付き、ニュートラルの表現を入れ。


まさしく暗中模索ですよね。


僕はフィーリングだけは良いと言われていたのですが、自分も全然出来ていない事に気付いたのは、だい〜〜ぶ後です( ̄ー ̄)


暗中模索する時は、強弱、明暗も少し大味でトライするのをお勧めします。


極端な強弱、極端な明暗を繰り返しながら、振り子のちょうど良い振り幅を目指す事になります。


ちょうど良い振り幅は「顔」でつける。


いや、結果「顔」でつける事になります。


技術論的表現には違和感を伴います。


歌詞の内容を十分にイメージし、その世界を顔で表現する事で正しい音になります。


一定のクオリティに達した後の表現は、各々の好みになります。


そこまでは七転八倒しましょう。


表現は核の近くまでは行けども、極まらないモノなのかも知れませんね〜〜

表現は顔でする

(2017年10月21日(土) 3:36)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あなたも高音・声量が出せる!長く続く生徒さん多数、TVでも話題のコーチ

新着記事

https://gopro.com/v/7WNLJ6qZmJL6 上記のアドレスは、昨日の IRON DENNEN のライブ動画です。 大佐が自らのギターにセッティングしたカメラで撮影した映像を編集してくれたモノです。 IRON DENNEN が3割り増し位でカッコよく、3割...

台風の接近により、開催が危ぶまれたIRON DENNEN のライブですが。 台風の接近が遅れた事により、そしてイベントが昼公演だった事もあり、どうにかこうにか執り行う事が出来ました。 今日はギリギリでライブの神様が、企画「カフェインボンバー」に微笑んでくれたのだと思います。 ...

本日、IRON DENNENのコワイ皆さんとリハーサルでした。 やっぱりバンドは楽しいですね 休憩中にどうでもいい事で1年分位爆笑しました。 リハ後に行ったお食事処でも、同じ話でアゴが痛くなる程笑いました。 何を今更そんなに笑う事あんねん?って感じで 笑。...

本日 2週間振りのお休みでした。 以前から本日は梨狩りに行く予定だったのですが。 余りの暑さに梨狩りはしんどいだろうという事になり。 急遽目的地を変え、奥日光まで行って来ました。 華厳の滝や中禅寺湖等を見に行ったのですが。 戦場ヶ原の辺りは、気温がなんと1...

情報解禁です! ! 来たる9月30日、11月23日にIRON DENNENのライブが決まりました。 9月30日決戦はカフェインボンバーさんの企画に出演させていただきます。 11月23日決戦はIRON DENNENのベーシスト NAOTO 君のバースデーライブに参戦させていただ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カラオケレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ