サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ大阪 きらめきワンアップカラオケ教室 スクールブログ 早く上手くなる...

早く上手くなる️練習のコツ

歌うと一言でいっても、実はからだや頭は色々複雑なことをいっぺんにおこなっています

ですから、なんだか上手く歌えなーい
というのはある意味ふつう
だったりします

歌唱とは…
メロディーがあり、リズムがあり、
そしてその上に歌詞があり、
それらをいっぺんに表現し、
音をとりながら、
尚且つ音程が外れないように意識し、
その上 複雑な表現や、歌唱に心まで入れろと来た日にゃ
難しい
お手上げになってしまうのは当然です 笑 🤦‍♀️

ですから、歌を上手く歌うコツはズバリ
いっぺんに練習しようとしないこと
練習の仕方にも実は早く上手くなるコツがあるのです

早く歌えるようになるには…

①まずメロディーを覚えてみる
️歌詞は無視して、ハミングやららら〜で
うたってみます

②覚えたメロディーに歌詞をのせてみる
️中々上手くいかない時は、テンポを落として練習する事がポイント
️高すぎるキーは、まずは簡単に歌えるキーで練習してみる

③ある程度歌えてきたら、次はリズムをとりながらうたってみる

️まずはこの3つから
歌唱の上での表現や、テクニックはこのあとからのお話になります️☘️

この3つの行程の順番があべこべになったり、いきなりいっぺんにやろうとすると、どんなに歌が上手に歌える方でも、歌いこなすのに変に時間がかかってしまう場合があります

まずは、ゆっくりひとつずつマスターしていく気持ちで

また、歌いこなしてみたいな〜
という曲を何回も聴いてみるのも
早く上手くなるコツです



もし、諦めていた曲があればぜひもう一度
トライしてみて下さい



 

(2017年9月4日(月) 18:56)

前の記事

この記事を書いたコーチ

豊富なライブ・ボイトレに基づく指導!どんな曲にも使える簡単なコツとは

新着記事

歌うと一言でいっても、実はからだや頭は色々複雑なことをいっぺんにおこなっています️ ですから、なんだか上手く歌えなーい というのはある意味ふつう だったりします 歌唱とは… メロディーがあり、リズムがあり、 そしてその上に歌詞があり、 それらをいっ...

歌いあげるような難しい曲を上手く歌うポイントのひとつに、 口をしっかり開けて歌う という事があります 日本語は、普段ほとんど口を大きく開かなくても話せてしまいます☘️ もっといえば、笑顔を作って静止したまま、話す事も可能です そのまま口をあまり開かずに歌うと、どうなるの...

昨日は、メアリーjブライジの来日6年ぶりとなるライブに行って来ましたっ️ 圧巻のステージに感動️感動️ 驚く事にメアリーももう46歳️ しかし、全く年齢を感じさせず、1時間半ほぼ歌いっぱなし踊りっぱなし 一曲一曲を流さずに魂を込めて歌い、踊り、あまりの激しさに片方のピ...

伸びのある歌声はとても魅力的です そして、聴いている方も、とても気持ちがいいものです では、どうやって出せば良いのか ご説明のその前に☘️ 実は、歌声はイメージしながら発声をすれば、その通りの歌声に変化してくれます 悲しい歌なら、発声しながら下︎を意識すると...

今日は生徒様に 「先生のレッスンを受けてから、 いきなり上手くなった️とお歌仲間から言われますっ️ありがとうございます」 と言って頂きました嬉しいー しっかりと練習もされていて、お歌に真摯に向き合っておられる方なので、ご自身の努力の賜物だと思います☘️...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カラオケレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ