全国5万人が受講している「サイタ」

カラオケ教室・レッスン

カラオケ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールカラオケ東京 アサコのゆったりカラオケ教室 スクールブログ アサコの今すぐ...

アサコの今すぐ歌いたくなる話 #2 カラオケ講座 〜スキマスイッチ 「奏」〜

皆さんどうもこんにちは!
イトウアサコです。

今回はカラオケで大人気な
スキマスイッチさんのバラード
「奏」
について書いていきたいと思います♪

正直に言ってしまうと、
私、この曲を知ったのは最近なのですよ
(´∀`; )

カラオケの動画を
勉強の為にみているのですが、

この曲歌う人多いですね!

確かにピアノのメロディが美しい…♡
歌詞も直接的な言葉が多いので
感情移入しやすい感じですね。

さぁこの曲。
カラオケでいざ歌うならば、
どこに注意したらいいのでしょう
♬ヽ(・∀・)

一番は、やっぱり
詞を「語る」ことかと思います。

カラオケだと、どうしても
大きな声を出してしまいがちですが、

わざと声を抑えて
マイクに話しかけるようにすると
いいと思いますよ。

あとは、一音一音、丁寧に
言葉を言うようにすれば

もう、大丈夫です!
堂々と歌えますよ。

試して見て下さいね。

梅雨の季節、なんだか気持ちまでジメジメしてしまいそうですが
こんな時こそ歌を歌って
気持ちを晴れやかにしたいですね!

ではまた次回をお楽しみに!

またね〜ヽ(・∀・)

 

(2017年6月28日(水) 23:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

劇団出身の先生が「正しい練習」を伝授!腹式呼吸~パフォーマンスのコツも

アサコのゆったりカラオケ教室
伊藤麻子 (カラオケ)

東京・新橋・池袋・巣鴨・駒込・西日暮里・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・神田・有楽町・...

ブログ記事 ページ先頭へ