全国5万人が受講している「サイタ」

カラオケ教室・レッスン

カラオケ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールカラオケ東京 あなたも高音が出せる本格派カラオケ教室 スクールブログ 回数を重ねる

回数を重ねる

今回のテーマは「回数を重ねる」です。

僕は本日、レッスンの前後は、楽曲制作から、プレレコーディングをやっておりました。

5月、6月と作曲と打ち込みの仕事が少なかったんですが。

そしたらやっぱり鈍りますね、作業が、全体的に。

いつの間にかバージョンアップされている機材にドギマギしたりして

仕事が立て込んでいる時は、頭の中で歯車がしっかり噛みあっている感じがするんですが。

ここ2週間は、ずーっと噛みあってない感が否めませんでした。

でも、ようやく、完成しました。

やはり「回数を重ねる」のは重要になりますね。

科学的にも数を多く作った方が、良い作品が出来るという事が証明されているらしいです。

何かの練習だと「回数を重ねる」と良くなっていく、というのは理解し易いですが。

制作だと「回数を重ねる」と才能が枯渇しそうな感じがします(僕だけだったりして )。

何かの練習も、何かの制作も、「回数を重ねる」事で洗練されていくんですね。

歌は毎秒離れる事が無いんですが、楽曲制作は仕事が入ってこないとがっぷり四つにはならないですからねぇ。

楽曲制作でも「回数を重ねる」事の重要さを再確認したキルビルでした

回数を重ねる

(2016年8月3日(水) 16:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あなたも高音・声量が出せる!長く続く生徒さん多数、TVでも話題のコーチ

ブログ記事 ページ先頭へ